オーシャンズ11を女性メンバーだけでリブートした映画「OCEAN’S 8」予告編公開


凄腕の泥棒や天才詐欺師、曲芸師たちがタッグを組んでラスベガスのカジノからの現金強奪を目指す2001年公開の映画「オーシャンズ11」をリブートし、女性メンバーだけにした「OCEAN'S 8」予告編が公開されました。監督はハンガー・ゲームのゲイリー・ロスで、出演者にはサンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイたちの名が並んでいます。

OCEAN'S 8 - Official 1st Trailer - YouTube


囚人服で誰かと会話する女性。「私は誤りました。でも起こったことは変えられません。もし解放されたなら、私は……」


「シンプルな生活が送りたい」


「仕事を得て、友だちを作りたいと思っています」


そして、外に出て「友だち」と会話するサンドラ・ブロック演じる主人公のデビー。


場所はニューヨーク。


宝石を作る女性に……


「7つのジュエリーを作るのにどのくらいの時間がかかる?」と尋ねるデビーと、「5~6時間かな」と答える女性。


「あなたのお母さんが邪魔しないとしたら?」


「それ以下」


ハッカーらしき女性や……


ファッションショーでお針子をする女性にも声を掛けます。


「私すごく貧乏になるんだわ……」と号泣中。


「もしそんな心配がなくなるとしたら?」と声をかけるのはデビーの「友だち」であるルー。演じるのはケイト・ブランシェットです。


次に目をつけたのは大道芸人。


マジックを披露中。


しかし、スリのプロでもあった模様。財布と時計を返してもらうと同時にリクルート。


次の友だちは一般家庭の主婦。


かかってきた電話に「家族がいるの。言ったでしょう」と返しますが、「ガレージに来て」と呼び出され……


向かった先でデビーと出会います。


最初は仕事を引き受けるのを嫌がっていますが、デビーが耳元で何かをささやくと……


早々に車に乗る準備。


「一緒に行ってもいい?」と尋ねる息子に「これはママのすごく特別な仕事の旅だから」


作戦会議を行う面々。


狙うのはVOGUE編集長アナ・ウィンター主催による世界最大規模のファッションの祭典「METガラ」


目的はドレスではなく一億円超えのネックレス。


リベンジも絡んでいる模様。


そしてミッション開始。


トイレの扉の下をくぐり……


食べ物に一服盛ります。


シェフかと思いきや、宝石職人。ネックレスの模倣品を短時間で作っていくようです。


しかし、何かアクシデントが発生した模様。


果たしてミッションは成功するのでしょうか……?


Ocean's 8は2018年6月8日に全米公開予定となっており、日本での公開日については記事作成時点で未定です。この作品と同様に、女性メンバーでリブートし2016年に公開された「ゴーストバスターズ」は、公開前には「なぜ女性だけに変更する必要があるのか」など色々と議論になりましたが、公開されてみるとまずまずの評価を得ました。本作も同じような結果を残せるのか、気になるところです。

・関連記事
超大作映画風の予告編ムービーを作るための「公式」が公開中 - GIGAZINE

クソ無責任ヒーロー「デッドプール2」の新作予告編はまるで「ボブの絵画教室」 - GIGAZINE

あの座頭市が謎の特殊忍者軍団と超絶アクションを繰り広げるムービー「ZVP」が日本のクリエイターの底力を世界にまざまざと見せつける圧巻のクオリティ - GIGAZINE

「銃夢」を実写映画化した「Alita: Battle Angel」予告編映像公開 - GIGAZINE

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」予告編、公開から半日で2500万回再生 - GIGAZINE

映画に出てくるエレベーターの描写に本職がツッコミを入れまくるとこうなる - GIGAZINE

ライバルを襲撃して膝を殴打したフィギュアスケーターのトーニャ・ハーディングの伝記映画「アイ、トーニャ」最新予告編公開 - GIGAZINE

147

in 動画,   映画, Posted by logq_fa