ゲーム

Amazonが人気ゲームシリーズ「Fallout」をTVシリーズ化、製作はウエストワールドのスタッフ陣が担当


Amazonがベセスダ・ソフトワークスの人気ゲームシリーズであるFalloutシリーズのTVシリーズを開発していることが発表されました。Amazon StudiosがFalloutシリーズの映像化ライセンスを供与し、J・J・エイブラムスが製作総指揮を担当するHBOの人気TVドラマシリーズ「ウエストワールド」のKilter Filmsが製作を担当します。

Kilter Films Teams With Amazon Studios to Develop Series Based on Fallout
https://bethesda.net/en/article/22Up6o4uyEqTY5S3SdWYqD/kilter-films-teams-with-amazon-studios-to-develop-series-based-on-fallout

Westworld showrunners are creating a Fallout show for Amazon - The Verge
https://www.theverge.com/21311513/amazon-fallout-tv-show-prime-video-westworld-creators-bethesda

FalloutのTVシリーズ化において映像製作を担当するのがKilter Films、映画「ダークナイト」および「インターステラー」で脚本、「ウエストワールド」で脚本・製作総指揮・監督を務めたジョナサン・ノーランリサ・ジョイ、さらにベセスダ・ゲーム・スタジオのトッド・ハワード、ベセスダ・ソフトワークスのジェームズ・アルトマンがエグゼクティブプロデューサーを担当します。

Kilter Filmsが担当するFalloutのTVシリーズは、記事作成時点では実写になるのかアニメになるのかなどについては言及されていません。


ゲーム版のFalloutシリーズでゲームディレクターおよび製作総指揮を務めてきたハワードは、「過去10年間、Falloutを映像化するためのさまざまな方法を検討してきました。しかし、私が数年前にジョナ(ジョナサン・ノーランの愛称)とリサと初めて話した瞬間から、彼らとKilter FilmsならばFalloutを正しく映像化してくれるだろうという確信を持つようになりました。我々は彼らの作品の大ファンであり、彼らやAmazon Studiosと共に働くことに非常に興奮しています」と述べました。


Amazon StudiosのCOOであるアルバート・チェンは、「Falloutは象徴的なグローバルフランチャイズで、世界中に多くのファンを抱えており、非常に豊かで説得力のあるストーリーを持ち合わせています。また、ジョナとリサはこのシリーズを映像化するのに最適なストーリーテラーです。我々はベセスダと協力してFalloutのTVシリーズを実現できることに興奮しています」とコメントしています。

なお、ベセスダ・ソフトワークスは2018年にHBOのウエストワールドをベースとしたモバイルゲームが「露骨なパクリ」であるとして、製作元のワーナー・ブラザーズ・エンターテインメントを訴えたことがあります。なお、最終的に両社は和解し、ワーナー・ブラザーズ・エンターテインメントはモバイルアプリ版のウエストワールドの配信を終了しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
真の人間に近づくアンドロイドたちの反乱を描くSFスリラー「ウエストワールド」シーズン3の最新予告編が公開 - GIGAZINE

「ウエストワールド」サード・シーズンのシークレット予告編3本をファンが発掘 - GIGAZINE

J・J・エイブラムス製作総指揮のウエストワールド最新シリーズ「Westworld III」の予告編が公開 - GIGAZINE

J・J・エイブラムス製作総指揮の自我を持つアンドロイドの反乱を描くSFスリラー「ウエストワールド」サード・シーズンの最新予告編が公開 - GIGAZINE

in 映画,   ゲーム, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.