Amazonが4K映像で撮影したコンテンツを独自チャンネルで配信すると発表


画面解像度3840×2160ピクセルというフルHD画質の4倍の密度を実現した4Kディスプレイの販売が好調で、対応するソフトの販売も始まろうとしていますが、Amazonの一部門で映像コンテンツ制作を担っているAmazon Studiosは、2014年に制作するドラマやコメディなどのコンテンツをすべて4K画質で撮影することを発表しました。

Amazon Studios to Shoot 2014 Original Drama and Comedy Series in 4K | Business Wire
http://www.businesswire.com/news/home/20131216005725/en/Amazon-Studios-Shoot-2014-Original-Drama-Comedy


Amazon will release original shows in 4K | The Verge
http://www.theverge.com/2013/12/16/5215794/amazon-studios-shooting-2014-series-pilots-in-4k

Amazon Studiosのディレクターであるロイ・プライス氏はこの発表について「これからドラマ制作を開始するAmazonにとって、4Kテクノロジーが持つ将来性は非常にエキサイティングなものです。2014年に制作される作品がすべて4K画質で撮影されることで、過去最高の画質で映像を提供できることを楽しみにしています」と新たなサービスへの期待感を語っています。

Amazon Studiosは2010年に設立された映像製作会社ですが、従来とは異なる製作プロセスがその特徴となっています。一般のユーザーを含めたクリエイターからの脚本や映像をネットを通じて広く募り、その内容やユーザーからの評価をもとに実際の作品化が決定されるという仕組み。評価によってはワーナー・ブラザーズを通じて映画化に発展される可能性もあるサービスになっています。


コンテンツの提供はAmazonインスタント・ビデオのサービスを利用するものとみられていますが、現時点ではサービス開始の時期や価格設定、視聴方法などは未定です。

・関連記事
IGZOパネルを搭載したデルの32インチ4Kモニタ「UP3214Q」実機レビュー - GIGAZINE

Appleがシャープの4Kディスプレイ「PN-K321」を発売直後に販売停止 - GIGAZINE

世界初の20インチ4Kパネル搭載Panasonic「タフパッド4K UT-MB5」 - GIGAZINE

完璧なVR実現のためには8Kディスプレイでも物足りない理由とさらなる課題点 - GIGAZINE

4K解像度ディスプレイの普及でアダルト向けコンテンツが果たす役割とは? - GIGAZINE

宇宙からの眺めが体験できる驚愕の4Kムービー「The World Outside My Window」 - GIGAZINE

世界初の4K映画「TimeScapes」予告編ムービー、超美麗でド迫力の4K画質の一端が体験可能に - GIGAZINE

41

in ネットサービス,   メモ, Posted by logx_tm