映画

ディズニー映画「ヘラクレス」の実写映画化が明らかに


ギリシャ神話の英雄・ヘラクレスを主人公とする、1997年に公開されたディズニーの長編アニメーション映画「ヘラクレス」が実写映画化されると報じられています。

'Hercules' Live-Action Remake in the Works From Disney, 'Shang-Chi' Writer (Exclusive) | Hollywood Reporter
https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/hercules-live-action-remake-works-disney-shang-chi-writer-1292684

映画「ヘラクレス」は、オリンポスの神ゼウスの子であるヘラクレスを主人公とした、ギリシャ神話をベースとする作品です。同作品の実写版リメイクで脚本を担当するのは、「エクスペンダブルズ」シリーズや映画「ワンダーウーマン 1984」などの作品で脚本を担当したデイヴ・カラーハン。なお、カラーハンはマーベル・シネマティック・ユニバースのフェーズ4で公開予定の映画「Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings」でも脚本を担当しているとのこと。


映画の制作はAGBOが担当し、興行収入世界記録を更新した映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」で監督を務めたアンソニー・ルッソとジョー・ルッソのルッソ兄弟も制作に携わるとのことです。

エンタメ系メディアのHollywood Reporterに情報をリークした人物によると、実写版ヘラクレスは制作の初期段階にあり、ルッソ兄弟はあくまでもプロデューサーとして制作に携わり、監督を務めるわけではないとのこと。また、実写版は「キャスティングにはほど遠い段階」とのことです。

原作のアニメーション映画はミュージカル調のファンタジー映画ですが、このミュージカル要素を実写版ヘラクレスが残したままとなるのか否かは記事作成時点では不明です。

ヘラクレス - 予告編 - YouTube


近年、ディズニーはフル3DCGで表現した実写版「ライオン・キング」や、中国出身のリウ・イーフェイが主人公を演じる「ムーラン」など、さまざまなアプローチで過去のアニメ作品を実写化しています。2020年1月には映画「バンビ」の実写化も報じられました。

ディズニーの名作映画「バンビ」が実写化、脚本や製作会社も明らかに - GIGAZINE


まだ作品としての形をなしていない状態ではありますが、カラーハンが手がけてきた他の作品と同様に、アクションシーン盛りだくさんの作品として世に出ることを期待したいところです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
2019年は興行収入トップ10のうち8つをディズニー関連作品が支配 - GIGAZINE

ディズニーの人気アトラクションが実写映画化した「ジャングル・クルーズ」の最新予告編が登場 - GIGAZINE

ディズニーの名作映画「バンビ」が実写化、脚本や製作会社も明らかに - GIGAZINE

ディズニー映画「ムーラン」の実写版予告編が公開 - GIGAZINE

in 動画,   映画,   アニメ, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.