動画

雄大な自然の中をまるで本物のようなフルCGの動物たちが躍動する実写版「ライオン・キング」最新予告編が公開中


1994年に公開されたディズニーの名作アニメーション映画「ライオン・キング」を、最新のフルCG技術を駆使してリメイクした実写版「ライオン・キング」の最新予告編が公開されました。まるで本物の動物のようなキャラクターたちが生き生きと躍動する様子が伝わってくる予告編となっています。

The Lion King Official Trailer


「人生は公平じゃない」というモノローグ。


「ごちそうにされるために産まれたやつもいれば、暗闇の中で一生を過ごすやつもいる」と語るのは、動物たちの王国であるプライド・ランドの王ムファサの弟であるスカー。非常に冷酷そうな顔つきをしています。


ムファサの息子・シンバと、幼馴染のナラは2頭で遊んでいたところ……


ハイエナの群れに遭遇してしまいます。


ハイエナたちはスカーの手下でした。


王として尊敬を集めるムファサは、シンバに自然界を支配するバランス「サークル・オブ・ライフ」について語ります。


「お前が見る全ては微妙なバランスで存在している」と語るムファサ。


小さな虫を興味津々で眺めるシンバ。


王の執事であるアカハシコサイチョウのザズーを、シンバが純真な瞳で見つめています。


誰かが自分の欲しいものを探している間……


真の王は自分が与えられるものを探すと説くムファサ。


そんな父の背中を見てシンバは育ちます。


ヌーの群れに追われるシンバ。


スカーはシンバに対し、二度と戻ってくるなと言い放ちます。


慌てて逃げるシンバ。


ヒヒのラフィキも登場。


シンバはミーアキャットのティモン、イボイノシシのプンヴァと出会い……


すくすくと成長していきます。


プライド・ランドを飛び出たシンバは、やがて幼なじみのナラと再会。


ナラは美しく成長していました。


雄大な自然の中で、動物たちが生き生きと躍動します。


遠吠えを発するシンバ。


陽気な歌を歌いながら木漏れ日の中を歩くのは……


ティモンとプンヴァのコンビでした。


実写版ライオン・キングは2019年8月9日(金)から日本で公開される予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
あのアダムス・ファミリーが3DCGアニメーション映画「The Addams Family」になって復活&予告編が公開 - GIGAZINE

「君の名は。」の新海誠監督による最新映画「天気の子」予告編公開 - GIGAZINE

「マーベル・シネマティック・ユニバース」は「アベンジャーズ/エンドゲーム」を越えてフェイズ4へ突入し新たな5カ年計画へ - GIGAZINE

「トイ・ストーリー4」最新予告編が公開中、物語の全貌が徐々に明らかに - GIGAZINE

ライオンキングをダークナイトライジングの予告編っぽくするとこうなる - GIGAZINE

映画史に輝く数々の映画音楽をバイオリンだけを使って1人で演奏しているムービー - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.