ピックアップ

「マチ★アソビ vol.22」全記事一覧まとめ


新元号・令和となって初の「マチ★アソビ」が、2019年5月4日(土)から6日(月・祝)まで開催されます。「春のとくしまをアソビ尽くそう!」というキャッチフレーズの通り、徳島市中心部にある新町川東公園ステージ・両国橋西公園ステージを中心に、いろいろなイベントが行われます。

マチ★アソビ vol.22 2019.05.4~5.6開催
http://www.machiasobi.com/


マチ★アソビ(@machiasobi)さん | Twitter
https://twitter.com/machiasobi

◆2019年05月04日 13時53分
国体初のeスポーツ大会「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」のウイイレ部門徳島県代表決定戦を観戦してきた - GIGAZINE


◆2019年05月04日 16時38分
「ひふみちゃん」コスプレで女流棋士・香川愛生が詰将棋に挑む - GIGAZINE


◆2019年05月04日 16時38分
「鬼滅の刃」の竈門炭治郎&冨岡義勇による眉山ロープウェイのガイドアナウンスはこんな感じ - GIGAZINE


◆2019年05月04日 17時20分
開発者と直に話しながらプレイできるNintendo Switch版「ゴッドイーター3」の世界最速試遊はこんな感じ - GIGAZINE


◆2019年05月04日 18時16分
数量限定の「鬼滅の刃」キービジュアルをあしらった「マチ★アソビ vol.22記念入場券」レビュー - GIGAZINE


◆2019年05月04日 20時55分
特大インパクトのグリッドマンやFateの間桐桜を遊覧船から見上げて楽しむ「橋の下美術館」 - GIGAZINE


◆2019年05月04日 21時37分
懐かしのレトロゲームを手のひらサイズのアーケードゲームで楽しめる体験会レポート - GIGAZINE


◆2019年05月05日 01時14分
ライブドローイングで女の子が生き生きと動くアニメを描きつつ入江泰浩監督がデジタル作画を語る - GIGAZINE


◆2019年05月05日 10時30分
アニメ「鬼滅の刃」竈門炭治郎役・花江夏樹&禰豆子役・鬼頭明里が一日駅長に就任 - GIGAZINE


◆2019年05月05日 12時24分
鯛のうま味が凝縮された赤字覚悟の1杯「白滝製麺 半田そうめん 皆谷スペシャル」を食べてみた - GIGAZINE


◆2019年05月05日 14時40分
地方から声優を目指した三者三様の事例を高井舞香・山下七海・江原裕理が語る - GIGAZINE


◆2019年05月05日 15時30分
アニメ「鬼滅の刃」の鬼舞辻無惨役に関俊彦など敵側新キャスト発表 - GIGAZINE


◆2019年05月05日 21時18分
Fateシリーズの最新TVアニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」の制作スタッフが語るトークイベントレポート - GIGAZINE


◆2019年05月06日 11時11分
ゲーム開発者が一堂に会してぶっちゃけトークを展開する「ゲームクリエイタートークライブ」 - GIGAZINE


◆2019年05月06日 13時50分
「純米吟醸酒 繪里子」を飲みつつ声優・中村繪里子のトークを聞けた「繪里子酒で乾杯」 - GIGAZINE


◆2019年05月06日 20時35分
FateHF第2章の場面カットをあしらった全100種類のクリアファイルが登場した「桜を見守る会」 - GIGAZINE


◆2019年05月06日 22時55分
アニメ企画はどうやって決まるのか?ボンズの名物プロデューサーが語る「ボンズパネル」 - GIGAZINE


◆2019年05月06日 23時10分
僕のヒーローアカデミア・文豪ストレイドッグス・キャロル&チューズデイ・ストレンヂアなど18作品が展示された「ボンズ20周年記念展出張版」 - GIGAZINE


◆2019年05月07日 00時05分
長編VRアニメ「狼と香辛料VR」とVRミステリーADVゲーム「東京クロノス」の制作者トークイベント開催、支倉凍砂と小山恭平が制作秘話を語る - GIGAZINE


◆2019年05月07日 00時45分
結成22年を迎える声優ユニット・シフォンが新アルバムを持ってマチ★アソビ vol.22に登場 - GIGAZINE


◆初日の様子
会場の1つ、新町川東公園のイベント開始前の様子。初日は快晴でスタート。


◆開会式
新町川東公園で行われた開会式は、アニプレックス・高橋祐馬さんが司会進行を担当。コミックス・ウェーブ・フィルムの川口典孝さん、サイバーコネクトツー・松山洋さん、スタジオマウス・納谷僚介さんが登壇。今回、サイバーコネクトツーブースでは「NO ぴろし NO LIFE」タオルが販売されているとのこと。


さらにゲストとして五十嵐裕美さん、増田ゆきさん、氷上恭子さん、小島幸子さん、江原裕理さん、永恵由彩さんが登壇しました。五十嵐さんはしっかりと皆勤を達成。一方、増田さん・氷上さん・小島さんは、3人で組んでいる声優ユニット「Chiffons(シフォン)」が結成22年目ということで、vol.22で初参加となりました。


◆2日目の様子
初日に続き、2日目も好天に恵まれました。


◆馬越嘉彦さん原画集サイン会&ライブドローイング
「おジャ魔女どれみ」「蟲師」「ハートキャッチプリキュア!」「僕のヒーローアカデミア」など数々の作品でキャラクターデザインを手がける馬越嘉彦さんの原画集第一集がアニメスタイルから発売されるということで、原画集へのサイン会とライブドローイングが開催されました。

馬越さんにサインをもらった人のツイートはこんな感じ。いろんなキャラクターを描いてくれたことがわかります。


サイン会後にはライブドローイングが行われました。「速すぎて笑う」という感想に強く同意する速さでした。


描かれたイラストの一部が、「僕のヒーローアカデミア」公式Twitterアカウントで公開されています。


◆アニスタ~徳島出張編~
「アニスタ(アニメスタジオミーティング)」は、「進撃の巨人」などのアニメで知られるWIT STUDIOが主催するイベント。今回はマチ★アソビ向けの出張版ということで、WIT STUDIOの和田丈嗣さんとコミックス・ウェーブ・フィルムの川口典孝さんが1対1でトークを行いました。ちょうど2019年7月19日(金)に新海誠監督の最新作「天気の子」の公開を控えているということもあり、新海誠という希代のクリエイターの話やアニメ制作会社についての話などが、1時間にわたって繰り広げられました。


◆閉会式
コスプレファッションショーのレッドカーペットを客席にする形で、マチ★アソビ vol.22の閉会式が行われました。この3日間で12ステージの司会を務めたというアニプレックス・高橋祐馬さんの司会のもと、開会式にも登壇したスタジオマウス・納谷僚介さんや、「ギルドロップス」江原裕理さん・永恵由彩さん、高野麻里佳さん、大野柚布子さん、とくしまアニメ大使・中村繪里子さんが次々と登壇。


最後は全員揃って「マチ★アソビ!」のかけ声に合わせて記念写真撮影を行いました。


◆後夜祭
初のイベントとして行われたのが「後夜祭」


アニプレックス・高橋祐馬さん、徳島県出身の声優・山本瑞稀さん、「モブサイコ100」影山茂夫役の伊藤節生さん、逢瀬アキラさんらが登壇。


最終日、閉会式より後のイベントであり、かつフライヤーには掲載されていないイベントにもかかわらず、会場となったufotable CINEMAの外までぎっしりの人が集まりました。



◆はたなかたいちのチャーシューあんかけかた焼きラーメン
アニメーション制作会社でありつつ、はたなかプロデューサーのもとマチ★アソビで飲食ブースを展開するクリエイターズインパック。マチ★アソビ vol.22では、パリパリの麺を使った「かた焼きラーメン」を出していました。


細くてパリパリの麺にあたたかいあんがしっかりと絡み、分厚いチャーシューがのっていて、食べ応え抜群の一品でした。


◆ポッポ街商店街
徳島駅近くにある商店街・ポッポ街でも、ぎっしりといろいろなイベントが実施されました。


グリザイア:ファントムトリガー THE ANIMATION 原画展」では、オープニングと第1話・第2話の原画が展示されていて、自由に撮影ができるようになっていました。


ちょっとピンク色になっている用紙は総作画監督・渡辺明夫氏による修正です。


グッドスマイルカンパニーのブースには、ご当地撮影ブースが設けられていて、マチ★アソビらしい場所を背景にした撮影ができるようになっていました。


ミニチュアフード制作体験では、徳島ラーメンと阿波尾鶏のミニチュアを制作。


◆その他
サイバーコネクトツーブースでは“復讐三部作”の第1弾として2019年夏リリース予定の「戦場のフーガ」体験モニター会が行われました。左下に写っている「NO ぴろし NO LIFE」タオルは売り切れたとのこと。


「鬼滅の刃」元号スタンプラリーは、5種類の元号スタンプを集めると特製カードがもらえます。


新海誠監督最新作「天気の子」は2019年7月19日(金)公開です。


やがて君になる」キャラクターデザイン担当・合田浩章さんによる色紙


ソフマップブースには「ソフマップ背景パネル」がやってきていました。このパネルはアイドルイベントの開催時に写真撮影の背景として用いられるもので、ここで写真を撮れば誰でもアイドルっぽくなれるというわけです。


献血をすると「はたらく細胞」と「鬼滅の刃」のオリジナルデザインのポスターがもらえるというキャンペーンも行われました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ベジータ&フリーザとの「太鼓の達人」対決や豚汁&納経帳をみんなで協力して作った「ぷち★アソビ vol.7」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.21」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.20」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

なると金時スイーツを中村繪里子&山下七海&江原裕理が作って食べた「ぷち★アソビ vol.6」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.19」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.18」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

マチ★アソビの聖地・すだち農園を作る植樹ツアーも行われた「第5回ぷち★アソビ」 - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.17」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.16」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

リニア四国初上陸・Fate/ゼロカフェ上映などがあった「ぷち★アソビ Vol.4」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.15」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.14」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

ジバニャン・歩き遍路・いちご狩りと謎イベントが揃った「ぷち★アソビ Vol.3」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.13」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ Vol.12」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

地元出身アイドル声優の卵が凱旋した「ぷち★アソビ Vol.2」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.11」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.10」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

プリキュアとマヴェルがコラボし山本正之がファンと熱唱した「ぷち★アソビ」レポート - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.9」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.8」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.7」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.6」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.5」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.4」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.3」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.2」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「マチ★アソビ vol.1」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

in 取材, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.