ハードウェア

Appleが日本時間の10月19日に発表イベントを配信、新型MacBook ProやAirPodsの登場が期待される


Appleが日本時間の2021年10月19日2時から新製品発表イベントを開催することが、メディア関係者に送付された招待状から明らかになっています。Appleはすでに9月に新型iPhoneの発表会を開催しているため、今秋2度目の発表イベントということになります。

Apple announces October 18th event after months of Mac rumors - The Verge
https://www.theverge.com/2021/10/12/22722112/apple-october-2021-event-rumors-macbook-mac-mini-airpods-m1x

Apple announces 'Unleashed' special event for October 18, M1X MacBook Pros expected - 9to5Mac
https://9to5mac.com/2021/10/12/apple-october-event-announcement/

Appleのマーケティングエグゼクティブを務めるGreg Joswiak氏も、自身のTwitterアカウントで発表イベントについて告知しています。


今回の発表イベントでは新しいApple Siliconを搭載したMacが発表されるのではないかと予想されています。特に発表を期待されているのが、14インチと16インチの新しいMacBook Pro。新型MacBook Proについてはいくつものウワサが報じられており、M1チップの次世代チップとなる「M1X」を搭載するのではといわれています。BloombergはこのM1Xについて、10個のCPUコアを搭載(M1は8個)しており、GPUは16/32コア(M1は7/8コア)になると報じており、M1搭載MacよりもM1X搭載Macは高いパフォーマンスに重点を置いたマシンとなる可能性があります。

その他に予想されているものとしては、MagSafe充電器、HDMIポート、SDカードスロットといった「既存のMacBookには存在しないもの」が挙げられています。また、海外メディアのThe Vergeは「OLEDタッチバーはなくなる可能性がある」と指摘しています。

この他、Apple Storeでの16インチMacBook Proの在庫が少なくなっているという指摘もあり、新型MacBook Proへの期待が高まるのは理解できるところです。


この他、M1X搭載端末の候補として挙げられているのが、新型Mac miniです。報道によると、M1X搭載Mac miniはM1搭載Mac miniと比べてより多くのポートを搭載しており、2つのThunderbolt/USB 4 Type-Cポートと2つのUSB Type-Aポートを備えているとのこと。

また、AppleはMacだけでなく新しく設計された第3世代AirPodsを発表する可能性もあります。第3世代AirPodsはAirPods Proと同じデザインを採用し、本体から伸びるステム部分が短くなり、専用の充電ケースも再設計されるとウワサされています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Mac向けの最新OS「macOS Monterey」が発表、Macの隣にiPadを置くだけで1つのマウスですべてを操作可能に - GIGAZINE

iMac G4の中身をまるごとM1搭載Macに魔改造した猛者が現る - GIGAZINE

Macに「Face ID」が間もなく搭載されるという予測 - GIGAZINE

macOS Montereyの一部機能がIntel搭載Macでは利用できないと判明 - GIGAZINE

Macで複数のアプリが起動不可に、その原因とは? - GIGAZINE

MacとiPadを横に並べるだけで直接連携が可能になる「ユニバーサルコントロール」の仕組みとは? - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.