アニメ

世界の命運を背負いつつ自らも命をかけてクエストに挑みまくるアニメ「100万の命の上に俺は立っている」ティザーPV公開


月刊少年マガジン連載作品を原作として、2020年10月から放送されるTVアニメ「100万の命の上に俺は立っている」のメインビジュアルやティザーPVが公開されました。

「100万の命の上に俺は立っている」公式サイト
http://1000000-lives.com

メインビジュアルはこんな感じで、100万ほどの命の上にパーティー4人が立つ姿が描かれています。


そしてティザーPVも公開されています。

TVアニメ『100万の命の上に俺は立っている』ティザーPV - YouTube


主人公は中学3年生の四谷友助(声:上村祐翔)。ある日の放課後、何者かによって異世界に転生させられ「農民」の職に就いた彼は、持ち前の高いサバイバル能力で、否応なく命がけのクエストに挑むことに。


四谷より先に異世界に送られていたクラスメイトの新堂衣宇(いう)(声:久保田梨沙)。最初に異世界に送られたのは彼女で、魔術師(風)としていくつかのクエストをクリア済み。


新堂に続いて異世界に送られた箱崎紅末(くすえ)(声: 和氣あず未)。元の世界では病弱ですが、異世界では病気の心配がなく、戦士(剣)としてパーティーを支えます。


四谷がミッションで出会った新たな仲間、時舘由香(声:小市眞琴)。職業は魔術師(熱)。


その能力で異世界の敵を軽く蹴散らせるのかと思いきや、厄介な事件と強敵がパーティーを翻弄します。


死んでもゲームのように生き返れるものの、パーティーが全滅すると本当に死んでしまうため、遊びのようにはいきません。


彼らは、パーティーの全滅を防ぎつつ、ゲームをクリアすることはできるのか……。放送は2020年10月開始予定です。

◆「100万の命の上に俺は立っている」作品情報
原作:山川直輝/漫画:奈央晃徳(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:羽原久美子
シリーズ構成:吉岡たかを
メインキャラクターデザイン:小島えり、舛舘俊秀
サブキャラクターデザイン:大場優子
色彩設計:渡辺亜紀
美術監督:柴田 聡
撮影監督:野村雪菜
音響監督:矢野さとし
音楽:伊藤賢
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:MAHO FILM
© 山川直輝・奈央晃徳・講談社/100万の命の上に俺は立っている製作委員会

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Appleが人気アニメの中に登場したMacBookを集めたCM「Macの向こうから — まだこの世界にない物語を」を公開 - GIGAZINE

映画にアツすぎるキャラたちが映画に情熱を注ぎ躍動する姿を描く「映画大好きポンポさん」劇場アニメとして2020年公開が決定 - GIGAZINE

「劇場版ポケットモンスター ココ」予告映像公開、ポケモンに育てられた少年とポケモンの絆を描く - GIGAZINE

in 動画,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.