試食

ポークの旨味とコクがガッツリ入ったピリ辛醤油スープを堪能できる「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」を食べてみた


エースコックの新商品「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」が2019年4月22日(月)に登場しました。「全国ラーメン店マップ」シリーズは全国各地の人気ラーメン店を手軽に味わうことができるシリーズで、今回は奈良県の代表として「天理スタミナラーメン」が選ばれています。天理スタミナラーメンはポークベースにニンニクや豆板醤の辛さがピリリと利いたクセになるあじわいの醤油ラーメンとのことなので、実際に食べてみました。

全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味|商品情報|エースコック株式会社
http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=956

これが「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」のパッケージ。


天面には辛さをイメージさせる赤色のスープのラーメンが描かれています。


奈良を代表するガッツリスタミナ系人気ラーメン店「天理スタミナラーメン」が監修しているとのこと。


1食91gあたりのカロリーは417kcal。また、カルシウムは248mgと豊富に含まれているようです。


原材料を見てみると、ポーク調味料・ポークエキス・豆板醤・香辛料などが使用されており、ポークベースの辛めの味わいが期待できそうです。かやくには、味付豚肉・白菜・ニラ・唐辛子が入っています。


フタを開けると液体スープの小袋が入っていました。


お湯を内側の線まで注ぎます。必要なお湯の量は約440mlです。


フタをして3分待ちます。


3分経過後、液体スープを入れます。


液体スープが溶け残らないようにかき混ぜて完成。


完成した天理スタミナラーメンはキムチラーメン的な見た目です。鼻を近づけると、濃厚なポークの匂いの中にニンニクやニラの香りも感じられました。


食べてみると、ベースの醤油の味わいを凌駕するほどポークの旨味とコクの味わいが強め。辛さはマイルドな豆板醤の辛さで、じんわりと身体があたたまってくるような味わいです。スープを飲んでみると、ポークの味わいの中にもニラ・白菜・ニンニク・オニオンなどの野菜の味わいが感じられ、最後まで飽きがこない濃厚ながらも複雑な味わいになっていました。


「全国ラーメン店マップ 奈良編 天理スタミナラーメン しょうゆ味」は2019年4月22日から全国のコンビニエンスストアやスーパーマーケットで販売中。希望小売価格は税抜205円となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ココイチ監修のカレーラーメン「エースコック CoCo壱番屋監修 刺激のスパイスカレーラーメン」など2種の新作カレーラーメンを食べてみた - GIGAZINE

シャキシャキ野菜のうまみと甘みを旨辛ラー油が引き立てる「エースコック タテロング THE中華 ラー油を利かせた野菜タンメン」を食べてみた - GIGAZINE

煮干しの香りと鶏のうまみが効いた醤油スープの「でびっと監修 煮干し醤油ラーメン」を含むエースコックの新作ラーメン2種を食べてみた - GIGAZINE

味噌の香りとごはんとの相性抜群な「日清 カップヌードル 味噌」とスモーキー&スパイシーな地中海風「カップヌードル しお」を食べてみた - GIGAZINE

真っ赤なオイルで辛さマシマシの野菜たっぷりな「明星 トナリ 辛激タンメン 巨辛」は激辛の波を越えて濃厚なうま味が広がる - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.