モバイル

2018年秋登場の「iOS 12」の開発者向けべータ版「iOS 12 beta 5」はどのような変化を遂げているのか?


Appleが開発中のiOSの次期メジャーバージョンとなる「iOS 12」は、WWDC 2018で発表されて以来、複数の開発者向けベータ版を経て改良が進められています。そんな中、2018年7月30日に最新の開発者向けベータ版となる「iOS 12 beta 5」がリリースされており、これにはどのような変更が加えられているのかを、Apple関連のニュースメディアである9to5Macがまとめています。

Hands-on: iOS 12 beta 5 changes and features [Video] | 9to5Mac
https://9to5mac.com/2018/07/30/ios-12-beta-5-changes-features-video/

iOS 12 beta 5で加えられた変化については、以下のムービーを見ればどのようなものかが一発でわかります。

New iOS 12 beta 5 features / changes! - YouTube


「『Apple News』のボタンデザインが変更」


日本では提供されていないApple純正のNewsアプリ。これまでは画面下部のアイコンが以下のようなデザインだったのですが……


iOS 12 beta 5では以下のように変更されています。


「写真アプリのアルバムタブで、メディアの種類ごとに表示する新しい記号が追加」


写真アプリのアルバムタブでは、セルフィーやLive Photo、動画、スローモーションなど、撮影方法別にデータを分類することができます。これまでのiOS 12の開発者向けベータ版では、以下の通り文字のみでどのフォルダにどのような種類のデータが格納されているのかがわかりづらかったのですが……


iOS 12 beta 5ではフォルダ名の横にアイコンが表示されるようになっており、データの種類が直観的にわかりやすくなっています。


「『壁紙に設定』ボタンがアップデート」


シェアボタンを押すと表示される「壁紙に設定」ボタンのデザインはこんな感じでした。


しかし、iOS 12 beta 5では以下のように変更されています。


「『iCloudリンクをコピー』のボタンがアップデート」


iOS 11には実装されていない「iCloudリンクをコピー」のボタン。これは写真をiCloudにアップロードし、アップロードしたURLを他者と共有することで画像などのメディアを共有することが可能となる機能のようです。


これまでの開発者向けベータ版ではクリップのようなアイコンだったのですが、iOS 12 beta 5ではよりクラウド感が強いデザインに変更されています。


「Apple Musicの検索機能」


これまでのApple Musicの検索機能はこんな感じ。検索ボックスとトレンドが表示されるだけでした。


しかし、iOS 12 beta 5では「歌詞で検索」という機能が追加されています。


「ミュージックアプリのボタン配置を修正」


これまでの開発者向けベータ版では、ミュージックアプリで音楽の再生を一時停止すると……


一時停止ボタンが微妙に中央によっておらず、右にずれていることが指摘されていました。


このズレが修正されています。


「株価ウィジェットをアップデート」


複数のウィジェットが並んでいる場合


ウィジェットの右上にある「表示を増やす」をタップすると……


ひとつのウィジェット上に表示する情報量を増やすことが可能です。しかし、株価ウィジェットは無駄な余白が多く、せっかくの縦長画面を持つiPhone Xであっても表示できる情報が限られていました。


しかし、iOS 12 beta 5では株価情報上の無駄な余白が削除されており、一気に情報量が倍増しています。


「パスコードボタンを押す感覚が微妙になっている」


ムービーを見てもイマイチどのように「微妙になっている」のかがわからないのですが、9to5Macは「パスコードボタンの1つをタップすると、あなたはそれをタップしたことがほとんどわからなくなっている。これは微妙な変更です。これがセキュリティ機能である可能性があるのは間違いありませんが、私はバグだと思います」と語っています。


「Face IDのスマイルアイコンが消えた」


これまでサードパーティー製のアプリなどでFace ID機能を使用する時。


画面上のスマイルアイコンをタップすると……


認証がスタートする直前のタイミングにスマイルアイコンが表示されました。


しかし、iOS 12 beta 5ではこれがなくなっているというわけ。


「新しい『ヘッドフォン&カー』セクションがポッドキャストの設定に追加」


これまでの開発者向けベータ版では、「設定」→「Podcast」の中にリモートコントロール機能として、ヘッドフォンなどで次の曲を再生するための操作をおこなった場合、「Podcastでの再生をスキップする」という機能が搭載されていました。この機能はオンオフ可能だったのですが…・・


iOS 12 beta 5ではこの機能が微妙にバージョンアップしており、「次へスキップ」か「前へ戻る」かを選択する方式に変わっています。


「『バッテリーの状態』機能がベータ版ではなくなる」


iOS 11でも利用可能な「バッテリーの状態(ベータ)」機能は、表示の通りベータ版の機能が提供されていました。


しかし、iOS 12 beta 5でついに「ベータ」の表記がなくなり、正規版の機能に格上げされています。


ただし、使用可能な機能が特に変わることはありません。


「3D Touch・クイックアクションのコントラストが改善される」


3D Touchのクイックアクションというのは、3D Touch対応のiPhoneでホーム画面のアプリアイコンをグッと強くタップすると表示される以下のようなショートカットを表示する機能です。開発者向けベータ版ではこのショートカットの表示が上から順にコントラストが弱くなっており、下の方は視認性が悪くなっていたのですが……


iOS 12 beta 5ではすべてのコントラストが一定になっており、視認性の悪さが改善されています。


「FaceTimeのサウンドが新しくなった」


FaceTime使用時のサウンドが新しくなっているので、気になる人はムービーで確かめてみてください。


なお、iOS 12のリリースは2018年秋頃が予定されており、例年通りのタイミングとなるなら、9月の新型iPhoneが発売される直前となります。

・関連記事
iPhone・iPad向け「iOS 12」が登場、自分の顔でアニ文字を作る「Memoji」やARKit 2が登場 - GIGAZINE

Appleの「WWDC 2018」で発表されたiOS 12・macOS Mojave・watchOS 5などまとめ - GIGAZINE

専用ケースがワイヤレス充電に対応する新型AirPodsの画像がiOS 12 beta 5の中から見つかる - GIGAZINE

間もなく登場予定の「iOS 12」のUIデザイン予想が「本当にこうなるのでは?」と思わされる完成度 - GIGAZINE

間もなく登場予定の「iOS 12」のUIデザイン予想が「本当にこうなるのでは?」と思わされる完成度 - GIGAZINE

ユーザーの「スマホ使いすぎ」や作業の中断を防止するiOS 12の時間管理機能まとめ - GIGAZINE

in モバイル,   ソフトウェア,   動画, Posted by logu_ii