レビュー

無料かつ広告なしでTwitterっぽく短い文章や画像を投稿できるブログ「Micro.blog」


無料で使えるブログやSNSの中には、広告が多く表示されて使い勝手が悪いサービスも多く存在します。無料で使えて不要な広告が表示されない「Micro.blog」は、Twitterのように短い文章や画像を投稿できるブログサービスです。

Micro.blog
https://micro.blog/

Micro.blogでブログを作成するには上記URLにアクセスして「Get started now」をクリック。


メールアドレス(Email)・アカウント名(Username)・名前(Full name)・ブログ名(Web site)を入力して「Register」をクリック。


すると登録したメールアドレス宛にアカウント登録確認のメールが送信されます。


以下のようなメールが届くので「Confirm your account」をクリック。


まずはブログのデザインを選択します。記事作成時点では8種類のデザインが選択できたので今回は「Default」を選択。新しい投稿を作成するには「New Post」をクリックします。


テキストボックスにテキストを入力して「Post」をクリックしたら投稿完了。


投稿できるのは全角および半角280文字までとなっており、280文字を超える内容は投稿できません。


投稿した内容は上部メニューにある「Timeline」から確認できます。


アカウント名と投稿内容、投稿時間が表示される形式。


テキストだけでなく、画像を挿入することも可能。画像を挿入するにはカメラのアイコンをクリック。


挿入したい画像を選択して「開く」をクリック。


テキストボックスの下に画像が表示されたらアップロード完了。「Post」をクリックして投稿します。


画像は以下のように表示されます。1つの投稿につき最大45MBまでの画像を1枚のみ挿入可能。


また、Micro.blogはマークダウン記法を用いてテキストを編集することができ、「Preview」をクリックすれば投稿前に表示を確認できます。


プレビューは画面下部に表示。


右上のアイコンをクリックして「Save Draft」をクリックすれば、編集を一時中断して保存することもできます。


保存したテキストは上部メニューの「Posts」から確認でき、「Edit」をクリックすることで編集が可能。


また、既に投稿した内容もPostsから再編集ができます。


他のユーザーが投稿した内容を見るには「Discover」をクリック。


検索機能もついており、各単語を含む投稿を検索することも可能。例えばwwdcをクリックすると……


Appleが開催する開発者向けの会議「WWDC」に関連する投稿が見られるというわけ。


ユーザーのアイコンをクリックすると……


ユーザー個人のブログページに移動。「Follow」をクリックすると、そのユーザーの投稿をメニューのTimelineから確認できるようになります。


「Reply」をクリックすれば投稿に対して返信やコメントを送ることが可能。


ユーザーへの返信はアカウント名の前に@をつけます。


「Favorite」をクリックすれば、気に入った投稿だけをまとめて保存しておくことができます。


Favoriteで登録した投稿は上部メニューの「Favorites」から確認できます。


「Conversation」をクリックすれば、投稿に対する他ユーザーのコメントを確認できます。


以下のような感じ。


自分の投稿への返信一覧は、上部メニューの「Mentions」から確認可能。


Micro.blogは基本無料のサービスですが、有料プランへアップグレードすることもできます。上部メニューの「Plans」をクリックするとプランを確認できます。各プランの内容は以下の通り。
・月5ドル(約535円):iOS版とPC版でアカウントを共有可能になり、ブログのドメイン名を自由に設定できる
・月10ドル(約1070円):上記に加え、音声やムービーを投稿可能になる。
・月20ドル(約2140円):上記に加え、1つのブログを複数人で編集可能になる。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Twitter以上ブログ未満の文章を作成して考えをまとめて共有できる「ThoughtStreams」 - GIGAZINE

見た目の設定は一切なしで「読み書き」に特化型した軽量ブログサービス「Bear Blog」 - GIGAZINE

無料で複数のテンプレートから簡単にウェブサイトを作成できる「Carrd」を使ってみた - GIGAZINE

基本無料でToDoリストやタスク管理ボードが作成可能&オンライン共有や複数人での編集もできる「Notion」を使ってみた - GIGAZINE

メッセージの投稿が途絶えると自己破壊して永久に消滅するサイト「ThisWebsiteWillSelfdestruct.com」が登場 - GIGAZINE

in レビュー,   ネットサービス,   ウェブアプリ, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.