メモ

Amazonの売上高は6兆8900億円で前年同期比20%増、2019年第2四半期決算発表

by Bryan Angelo

Amazon.comが2019年第2四半期(4月~6月)の決算を発表しました。売上高は634億ドル(約6兆8914億円)で、前年同期の528億ドル(約5兆7300億円)から20%増となりました。一方、純利益は26億2500万ドル(約2850億円)で、前年同期比4%増でした。

Amazon.com Announces Second Quarter Sales up 20% to $63.4 Billion | Amazon.com, Inc. - IR
https://ir.aboutamazon.com/news-releases/news-release-details/amazoncom-announces-second-quarter-sales-20-634-billion


AWS部門では売上高が83億8100万ドル(約9100億円)で、前年同期の61億ドル(約6630億円)から37%の伸びを見せ、21億2100ドル(約2300億円)の純利益を上げました。

Amazonによると、2019年の大型セール「プライムデー」は、史上最高の売り上げを記録した2018年のプライムデーを上回るもので、年末のセール期にあたるブラックフライデーサイバーマンデーの合計をもしのぐ売り上げだったとのこと。

今回のプライムデーでは、ミネソタ州の倉庫で労働者たちが6時間のストライキを決行しましたが、その影響は出なかったものとみられます。

Amazonの倉庫労働者たちがAmazonプライムデー当日にストライキを行う - GIGAZINE


また、プライムデー期間のプライム会員への登録者数も史上最大だったとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Amazonの成長の原動力である「Amazonフライホイール効果」とは? - GIGAZINE

時価総額1兆ドルを突破したAmazonはどのようにして巨大企業に成長したのか? - GIGAZINE

Amazonが売上高6兆3600億円で前年同期比約30%増も予想よりは低く株価が下落、2018年第3四半期決算発表 - GIGAZINE

Amazonが過去最高の純利益2800億円を記録、2018年第2四半期決算発表 - GIGAZINE

Amazonの売上が約5兆5700億円に達したと2018年第1四半期決算で発表、AWS売上は49%成長 - GIGAZINE

in メモ,   ネットサービス, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.