ネットサービス

Amazonの倉庫労働者たちがAmazonプライムデー当日にストライキを行う


Amazonはプライム会員限定のセール「プライムデー」を2019年の7月15日~16日にかけて開催していますが、アメリカ・ミネソタ州のAmazon倉庫に勤める労働者たちは、このプライムデーに合わせてストライキを決行しました。

Amazon Prime Day: Minnesota workers strike to protest working conditions - Vox
https://www.vox.com/recode/2019/7/15/20695342/amazon-workers-strike-minnesota-prime-day-mn

Amazon warehouse workers in Europe spent Black Friday protesting - Vox
https://www.vox.com/the-goods/2018/11/27/18114735/amazon-warehouse-workers-europe-protests-black-friday

ミネソタ州のシャコピーにあるAmazon倉庫の労働者たちはプライムデー初日となる月曜日に、6時間のストライキを決行しました。Amazonはアメリカに100を超える倉庫を持っているため、一つの倉庫で行われるストライキが事業に大きな影響を与えることはないと見られていますが、倉庫労働者たちはAmazonの「最低賃金を15ドル以上(約1600円)に引き上げる」という決定に満足していないことがうかがえます。

「時給が上がったせいで月収が減る」とAmazonの労働者が新賃金制度を批判 - GIGAZINE


シャコピーの倉庫労働者であるウィリアム・ストールツ氏は、「仕事は私たちにとって安全で、信頼できるものであるべきです」と主張。Amazonの倉庫で2年間働いてきたストールツ氏は、倉庫での仕事が精神的にも肉体的にもストレスフルなものであったと述べました。

Amazonは2019年、「プライム会員に対して1日で商品を発送する」と発表しており、配送センターの労働者らに課される仕事へのプレッシャーやノルマが増大すると、反発が強まっています。ストライキに参加した労働者らは、Amazonが労働者に要求する生産性の引き下げや、臨時労働者をAmazonの正規雇用者にすること、そして現場の安全性を向上させるといった要求を行っているとのこと。

なお、ストライキの様子は以下のムービーで見ることが可能です。

Amazon employees protest on Prime Day in Minnesota - YouTube


リポーターの後ろでは、プラカードを持った労働者たちが円を描くように行進しています。


ストライキ参加者の年齢や性別、人種はさまざま。


「私たちは人間だ。ロボットじゃない」と書かれた布を持っている労働者もいます。


今回のストライキは倉庫労働者だけによって行われたものではなく、ミネソタ州に住む東アフリカにルーツを持つ人々を支援する組織、The Awood Centerが主導したもの。The Awood Centerは過去にも「断食中のムスリムに対する仕事の割り当てを削減すべき」といった主張を行っていました。また、シアトルに勤務するAmazonのエンジニアが参加しているほか、Amazonの貨物を輸送するアトラス航空サザンエアABXエアといった航空会社のパイロットたちも、ストライキに賛同することを表明しています。

既にAmazon労働者によるストライキはアメリカ国内の注目を集めており、2020年のアメリカ大統領選挙へ出馬する意向を表明しているバーニー・サンダース氏も、今回のストライキに注目しています。


これまでにアメリカ国内でAmazonの倉庫労働者がプライムデーに合わせたストライキを実行したケースはありませんでしたが、ドイツ・フランスなどのヨーロッパ諸国では2018年にもストライキが行われています。

Amazon労働者が巨大セール「プライムデー」に合わせてストライキを決行 - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Amazonプライムの年会費が1000円値上げ、月会費は500円に - GIGAZINE

Amazonプライムデーはすべての商品が安いわけではない - GIGAZINE

Amazonプライムデーの全世界売上記録更新、最も売れたものは? - GIGAZINE

Amazonプライムデーが史上最高の売り上げを記録もサーバーダウンで100億円以上の機会損失が発生 - GIGAZINE

Amazonプライムデー初日にサーバーがダウンしたのは「DBをOracleから自社製に乗り換えた」ことが最大の理由 - GIGAZINE

「AmazonプライムデーのダウンはOracleからのDB乗り換えが原因ではない」とAmazonのCTOがCNBCの報道を否定 - GIGAZINE

巨額の税金逃れをしているAmazonにアメリカはどう対処するべきなのか? - GIGAZINE

Amazon労働者が巨大セール「プライムデー」に合わせてストライキを決行 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1h_ik

You can read the machine translated English article here.