Amazonが過去最高の最終利益・売上高を記録、2017年第4四半期決算発表

by Stephen Woods

世界的な通販大手・Amazonが2017年第4四半期(10月~12月)の決算発表を行いました。収益は604億5300万ドル(約6兆6100億円)、利益は18億5600万ドル(約2030億円)で、いずれも過去最高の数字を記録しています。

Amazon.com Announces Fourth Quarter Sales up 38% to $60.5 Billion | Business Wire
https://www.businesswire.com/news/home/20180201006454/en/Amazon.com-Announces-Fourth-Quarter-Sales-38-60.5


Amazon has posted a profit for 11 straight quarters - including a record $1.9 billion during the holidays - Recode
https://www.recode.net/2018/2/1/16961598/amazon-jeff-bezos-record-profit-11-quarter-q4-2017-earnings


Amazonのここ5年の最高利益は2016年第2四半期に記録した8億5700万ドル(約940億円)で、今回の18億5600万ドルという数字はその2倍以上。前年同期の7億4900万ドル(約819億円)と比べると147%増という圧倒的なものです。収益だと、前年同期が437億4100万ドル(約4兆7900億円)なので、39%増。

Recodeによると、Amazonの2012年第1四半期から2017年第4四半期までの利益の推移は以下のようになっているとのこと。


特にAmazonを引っ張っているのはAWSで、収益は前年比44.6%増の51億1000万ドル(約5590億円)で、13億5000ドル(約1420億円)の利益を上げました。

一方の通販事業は、北米では373億ドル(約4兆円)を売り上げ、16億9000ドル(約1850億円)の利益を出しましたが、北米以外では180億4000ドル(約2兆円)の売り上げで、9億1900万ドル(約1010億円)の損失を出す結果となっています。

ジェフ・ベゾスCEOによると、音声認識「Alexa」の先行きについて楽観的に予測していたものの、それを大きく上回り、めったに見られない規模の成果を挙げたとのこと。2018年もAmazonはさらに伸びそうです。

・関連記事
Amazon.comを支えているのはインド、ベゾスCEOは5000億円以上を投資 - GIGAZINE

Amazonがアメリカ国内に「第2本社」を設立予定、複数の100万人都市からの立候補を受付中 - GIGAZINE

Amazonが勝手に家のドアを開けて荷物を配達してくれる「Amazon Key」、自宅の清掃依頼も可能 - GIGAZINE

Amazon隆盛の陰で独立系書店は復活を遂げていた - GIGAZINE

in ネットサービス,   メモ, Posted by logc_nt