ゲーム

現実世界でポケモンを捕まえる「ポケモンGO(Pokémon GO)」が正式スタート、警察が「署内に立ち入らないように」と注意喚起


現実世界を歩き回り、マップに現れたポケモンを捕まえるスマートフォンゲーム「Pokémon GO」がついに正式にリリースされました。ゲーム内でアイテムをゲットできる「ポケストップ」と呼ばれる施設が、警察の建物内に設定されている件について、警察が「ポケモンを集めるために警察署内に立ち入るのは禁止」とFacebook上で呼びかけています。

For those budding Pokemon Trainers out there using Pokemon Go - whilst the Darwin Police Station may feature as a...

Northern Territory Police, Fire and Emergency Servicesさんの投稿 2016年7月5日


オーストラリアの北部準州警察は、「Pokémon GOをプレイしはじめた新しいポケモントレーナーたちへ」とFacebookに投稿し、北部準州の首府であるダーウィンの警察署が「ポケストップ」と呼ばれる場所に設定されていることについて、「警察署内に入らなくとも、モンスターボールをゲットできます」とコメントしています。また、「警察署に近づく際には、スマートフォンから顔を上げて、道路状況をよく見てから道路を渡るようにしてください。サンドはそんなに素早くどこかへ逃げることはないので、安全に気をつけてポケモンを捕まえてください」とアドバイスを送っています。

この投稿に対して、「警察がPokémon GOについてコメントするなんて信じられない」とTwitterでつぶやく人も。


なお、記事作成時点でPokémon GOをプレイ可能なのはオーストラリアとニュージーランドのみ。日本やアメリカでもアプリのダウンロードが可能ですが、ゲームをスタートすることはできない状態です。

Pokémon GO - Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nianticlabs.pokemongo


Pokémon GO on the App Store
https://itunes.apple.com/au/app/id1094591345


ゲームスタート時には、モンスターボールを数個と、ポケモンを引きつけるための「Incense」というアイテムが与えられていて、レベルアップしたりドロップポイントを見つけたりすると、より多くのアイテムをゲット可能とのこと。しかし、ゲームをスムーズに進めるために必要なゲーム内通貨「ポケコイン」を全く持っていないため、別途購入する必要があるそうです。

Here Are Pokémon GO's Microtransactions
http://kotaku.com/here-are-pokemon-gos-microtransactions-1783182493


例えばポケモンボール20個は100ポケコイン、Incenseは1個80ポケコイン、ポケモンのたまごは1個80ポケコインで購入可能。


ポケコインは、0.99ドル(約100円)で100ポケコインを購入可能。最大で99.99ドル(約1万円)の「課金」で1万4500ポケコインを購入できる模様です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「ポケモンGO(Pokémon GO)」のピカチュウのゲット方法・モンスターボールの投げ方・ジム戦などのテクニックまとめ - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」で自分の近くに出現するポケモンの場所&時間がリアルタイムでわかる「PokéVision」 - GIGAZINE

ポケモンGOのポケモンを日本語&常時GPS追跡でiPhone・Androidで探せる「P-GO SEARCH」 - GIGAZINE

ポケモンGOのポケモンが近くにいるかどうかリアルタイム表示してくれる地図アプリ「PokRadar」 - GIGAZINE

ポケモンGOの「CP(強さ)」から攻撃・防御・スタミナの個体値を判別できる「Pokemon GO Tools」&「Pokemon Rater」 - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」がついに日本に登場、世界を巻き込むビッグウェーブにのるしかないのでサクッとプレイしてみました - GIGAZINE

ポケモンGOを通じて近隣で出会いを求めている人を探せる「PokeMatch」 - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」のサーバーが落ちているかどうかがわかるサイトまとめ - GIGAZINE

「ポケモンGO」効果で外付けモバイルバッテリーが世界的に爆売れの様相 - GIGAZINE

ポケモンGO(Pokémon GO)で正確にモンスターボールを当てられるスマホケース「Pokeball Aimer」 - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」のチームリーダー詳細がついに発表、今後は新ポケモンが追加されそうな発表も - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」プレイのお供にぴったりなモンスターボール型モバイルバッテリーを自作 - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」で交通事故や救急隊出動など、日本でも起こるかもしれないPokémon GOが原因の奇怪な事件まとめ - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」でどこにポケモンが出るのかという地図が複数登場、利用は不正行為になる可能性も - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」は1分間に5000回ダウンロードされている - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」のレベルアップに対するユーザーの不満が噴出、課金なしでは難しいという声も - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)のサーバーをダウンさせる」とハッカー集団が予告、丸1日Pokemon GOがプレイできない可能性も - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)では卵をふ化させるために10km歩く必要がある」問題を回避するべく編み出されたチート方法 - GIGAZINE

「ポケモンGO(Pokémon GO)」ではポケショップやジムなどゲーム内で重要な役割を担う場所をスポンサーに販売予定 - GIGAZINE

人間が歩けない場所にいるポケモンをゲットできるポケモンGO(Pokémon GO)専用ドローン「Pokédrone」 - GIGAZINE

一緒にポケモンGO(Pokémon GO)をプレイするポケモントレーナーを探してくれるマッチングサイト「PokéDates」 - GIGAZINE

大人気の「ポケモンGO(Pokémon GO)」が月額有料制になるというスパムメールが出回る - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.