ソフトウェア

今日は毎月恒例「Windows Update」の日

by okubax | Flickr

今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新プログラムやバグ修正が配信されるWindows Updateが行われました。早めにアップデートしておきましょう。

2021年5月のセキュリティ更新プログラムを公開しました。詳しくはセキュリティ更新プログラム ガイドをご覧ください。https://t.co/U5eJTOOIIC

— マイクロソフト セキュリティチーム (@JSECTEAM)


2021 年 5 月のセキュリティ更新プログラム (月例) – Microsoft Security Response Center
https://msrc-blog.microsoft.com/2021/05/11/202105-security-updates/

Microsoftは5月のアップデートで、4つの重大なバグを含む、55個のサイバーセキュリティ脆弱性に対処しました。うち3つはゼロデイ脆弱性でしたが、Microsoftによるとこれまでに悪用された形跡はないとのこと。この修正により、Internet Explorer、.NETCore、Visual Studio、Windows 10、Officeなどのセキュリティ上の問題が解決されます

◆Windows 10 v20H2、v2004、v1909、v1809、v1803
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows 10 v2004 および Windows 10 v20H2:5003173
Windows 10 v1909:5003169
Windows 10 v1809:5003171
Windows 10 v1803:5003174

◆Windows Server 2019、Windows Server 2016、Server Core インストール (2019、2016、v20H2、v2004、v1909)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows Server 2019:5003171
Windows Server 2016:5003172
Windows Server v2004 および Windows Server v20H2:5003173
Windows Server v1909:5003169

◆Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、および Windows Server 2012
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 マンスリー ロールアップ:5003209
Windows 8.1 および Windows Server 2012 R2 セキュリティのみ:5003220
Windows Server 2012 マンスリー ロールアップ:5003208
Windows Server 2012 セキュリティのみ:5003203

◆Internet Explorer 11
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Internet Explorer 11 の累積的な更新プログラム:5003165

◆Microsoft Office 関連のソフトウェア
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
4464542449319744932065001914500191850019195001920500192350019255001927500192850019315001936

◆Microsoft SharePoint 関連のソフトウェア
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5001916 50019175001935

◆Microsoft Exchange Server
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5003435

◆Microsoft .NET 関連のソフトウェア
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
特権の昇格

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
.NET 関連ソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイドhttps://msrc.microsoft.com/update-guideを参照してください

◆Microsoft Dynamics 関連のソフトウェア
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
なりすまし

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Dynamics 関連ソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラムガイドhttps://msrc.microsoft.com/update-guideを参照してください

◆Microsoft Visual Studio 関連のソフトウェア
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Visual Studio 関連ソフトウェアのセキュリティ更新プログラムの詳細については、https://docs.microsoft.com/ja-jp/visualstudioとセキュリティ更新プログラムガイドhttps://msrc.microsoft.com/update-guideを参照してください

◆Microsoft Lync/Skype for Business
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Lync/Skype for Business のセキュリティ更新プログラムの詳細については、https://docs.microsoft.com/ja-jp/SkypeForBusiness/を参照してください

なお、Windows Updateはアメリカ時間で毎月第2火曜日に公開されており、次回のアップデートは日本時間で2021年6月10日(水)に提供予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Windows 10がクラッシュする不具合、AMD SCSIAdapterが原因 - GIGAZINE

「プリンターを使用するとPCがクラッシュする」Windows Update由来の不具合の回避方法 - GIGAZINE

Windows 10の「タイムライン」機能が廃止される予定 - GIGAZINE

Windows 10からFlash Playerがついに完全削除される予定 - GIGAZINE

Windows XPの壁紙になった草原は現在はこんな感じになっている - GIGAZINE

WindowsXPのあの「草原」壁紙はCGではなく、なんと現実に存在するリアル風景だった - GIGAZINE

Microsoftとの交渉の裏側などをWindows XPの「草原」壁紙の撮影者が語る - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.