ネットサービス

Twitterが「送信取り消し機能」を有料オプションとして開発中


ユーザーがツイートを送信した直後、数秒間だけ「送信の取り消し」を行うことができる機能をTwitterがテスト中であることが分かりました。


Twitter is testing an 'undo' option after sending tweets - CNN
https://edition.cnn.com/2021/03/05/tech/twitter-undo-send-timer-feature/index.html


送信取り消し機能が有効になると、「ツイートする」ボタンを押した直後、「Your Tweet was sent(あなたのツイートは送信されました)」との文言とともに「Undo(取り消し)」ボタンがおよそ5秒間表示され、Undoボタンを押すことでツイートの取り消しが行えるようです。


この機能はサブスクリプションで提供されるものとみられています。Twitterは以前から投資家らに対し、送信取消機能を含む新たなサブスクリプションサービスを検討中であると語っていました。他にも自動応答機能や表示カラーのカスタマイズ、勤務する企業を示す独自のバッジ機能なども考案されており、何人かのユーザーにこれらのオプションの評価を依頼していると報じられています

TwitterがTweetDeckの有料化や「チップ」機能の導入を検討中 - GIGAZINE


なお、この送信取り消し機能は今までも数多くの実装前コンテンツを解析しているアプリ開発者、ジェーン・マンチュン・ウォン氏が発見しました。ウォン氏は2019年に「Twitterが『会話を購読する機能(スーパーフォロー)』を開発中である」と最初に報じた人物で、他にも「認証バッジの付与プロセス再開」や「Birdwatch」などにもいち早く言及しています。なお、ウォン氏はあくまで趣味として解析を行っているとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ツイート内容が24時間で消滅する新機能「フリート」日本上陸 - GIGAZINE

Twitterに最大140秒の音声を録音してツイートできる新機能が追加 - GIGAZINE

Twitterがリプライの中から不要なものを隠す「ツイートを隠す」機能をテスト中 - GIGAZINE

Twitterが「このアカウントのフォロー外したら?」機能をテスト - GIGAZINE

TikTokがムービーの長さを「3分間」に延ばす機能をテスト中、時代に逆行する変更に賛否両論 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1p_kr

You can read the machine translated English article here.