メモ

Bitfinexとテザーが約19億円の罰金を支払いニューヨーク州司法長官と和解


かつては世界最大のビットコイン(Bitcoin)取引所だった仮想通貨取引所のBitfinexおよび、その子会社であり同名の仮想通貨を発行するテザーが、顧客の資金と自社の資金を混ぜて保管した上に、決済サービス・Crypto Capitalの損失補填に7億ドル(約740億円)相当のテザーを使っていたとして、アメリカ・ニューヨーク州の司法当局に訴訟を起こされていました。この訴訟が和解に至り、Bitfinexおよびテザーは1850万ドル(約19億円)の罰金を支払うことに合意しています。

Attorney General James Ends Virtual Currency Trading Platform Bitfinex’s Illegal Activities in New York | New York State Attorney General
https://ag.ny.gov/press-release/2021/attorney-general-james-ends-virtual-currency-trading-platform-bitfinexs-illegal

Tether and Bitfinex reach settlement with New York Attorney General's Office | Tether
https://tether.to/tether-and-bitfinex-reach-settlement-with-new-york-attorney-generals-office/

Bitfinex, Tether Must Stop Trading in New York and Pay $18.5 Million Fine - Decrypt
https://decrypt.co/58719/bitfinex-tether-must-stop-trading-in-new-york-and-pay-18-5-million-fine

Bitfinex, Tether settle with New York's Attorney General for $18.5 million
https://www.theblockcrypto.com/post/95207/bitfinex-tether-new-york-ag-settlement-lawsuit

ニューヨーク州司法長官(NYAG)であるレティシア・ジェームズ氏の事務所は、2019年4月に「Bitfinexがテザーの資金を利用して、Crypto Capitalの8億5000万ドル(約900億円)という損失額を隠ぺいした」と主張し、Bitfinexおよびテザーを提訴していました。

Bitfinex側はCrypto Capitalに送金した資金を失う心配はないと主張していましたが、Crypto Capitalの資金はポルトガルおよびポーランドの政府当局により押収されています。Bitfinexはこの資金を回収するために政府当局とのやり取りを続けていますが、記事作成時点では資金は押収されたままです。


NYAGの事務所はこの疑惑について長らく調査を進めてきたのですが、現地時間の2021年2月23日についに和解に至ったことが発表されました。Bitfinexおよびテザーは和解の一環として1850万ドルの罰金を支払うことに同意しています。

これにより、Bitfinexおよびテザーはニューヨーク市民とのすべての取引活動が行えなくなるだけでなく、準備金として保有している資金の明細を開示し、ビジネスに関する定期的なレポートを司法当局に提出することを義務付けられました。

Tether & @Bitfinex have reached a settlement with @NewYorkStateAG. After 2.5 years and 2.5M pages of info shared, we admit to no wrongdoing and will pay US$18.5M to resolve this matter. 1/3

— Tether (@Tether_to)


なお、NYAGの事務所は2018年11月2日の時点でテザーが米ドルと1対1で裏付けられなくなったと指摘しており、「その後、テザーの不当表示は2019年2月下旬まで続きました」と付け加えています。ジェームズ司法長官も、和解に関する声明の中で「『テザーは常に米ドルで完全に裏付けされている』というテザーの主張はウソでした」と、同社による不実表記について指摘しています。


こうしてNYAG事務所との間で繰り広げられてきた法廷闘争は和解に終わったわけですが、Bitfinexおよびテザーは「ビットコインの価格操作に仮想通貨・テザーを利用した」という疑惑については否定しています。両社の弁護を担当したSteptoe&Johnsonのジェイソン・ウェインスタイン弁護士は、「インターネット上で広まっている憶測に反して、テザーが仮想通貨の価格操作のためにテザーを発行したという証拠はありません」と語りました。

ビットコインの価格操作に仮想通貨・テザーが利用されたという指摘 - GIGAZINE

by Aleksi Räisä

なお、Bitfinexおよびテザーの顧問弁護士であるスチュアート・ヘグナー氏は、和解金として支払われた1850万ドルについて「事業に集中したいという願望の現れとしてみられるべきです」と語りました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ビットコインの高騰は数名による価格操作であった可能性があることを研究者が指摘 - GIGAZINE

「ビットコイン価格の暴騰は仮想通貨『テザー』による買い支えが原因だ」とする疑惑が浮上 - GIGAZINE

ビットコインの価格上昇の多くが人為的に引き起こされたと研究者らが発表 - GIGAZINE

ビットコインの価格操作に仮想通貨・テザーが利用されたという指摘 - GIGAZINE

in メモ, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.