都市封鎖の影響でアルコールのネット販売の売上高が243%も増加、宅飲みのためのオリジナルカクテル「隔離ティーニ」も誕生


新型コロナウイルスの対策として世界各地で実施されている都市封鎖や外出禁止の影響は、消費行動の変化として現れてきており、ボードゲームやパズルNetflixなどの配信サービスSteamで配信されるビデオゲーム・果てはポルノコンドームの売れ行きまでもが活況を呈しています。そんな中、アルコールの販売数も好調な伸びを示していることが、調査により判明しました。

Booze buying surges; senators push airlines for cash refunds
https://apnews.com/c407ecb931c6c528b4cceb0ecc216f0c

Americans drinking crazy amount of alcohol during coronavirus lockdown
https://nypost.com/2020/03/31/americans-drinking-crazy-amount-of-alcohol-during-coronavirus-lockdown/

How to make a perfect 'Quarantini' while stuck at home
https://nypost.com/2020/03/17/heres-how-to-make-a-perfect-quarantini-while-stuck-at-home/

市場調査会社Nielsenは、アメリカにおける2020年3月第3週のアルコール飲料の売上げは、前年同期に比べて55%高かったと発表しました。特に人気だったのが、テキーラやジンといったスピリッツ類で、その売上高は前年同期比で75%も増加。また、ワインの売上高も66%増加していたほか、アメリカでは人気が下火になってきたといわれているビールの売上高も42%増加したとのことです。


都市封鎖によりアルコール飲料を提供するバーなどが閉鎖されている中、アルコール飲料が飛ぶように売れているのは、通販により人々の自宅にアルコールが届けられているためです。Nielsenの調べによると、オンライン販売でのアルコールの売上高の増加率はなんと243%に達していたとのことです。

Nielsenのダネル・コスマル副社長は「在宅勤務者が食料などとともにアルコールも買いだめしたためではないか」とコメント。3月第4週の調査結果が出れば、需要の伸びが継続的かどうかを見定めるのによい指標になると話しました。


こうしたアルコール市場の活況と共にSNSなどで盛り上がりを見せているのが、自宅でオリジナルのカクテルを作って楽しむという動きです。

作家でバーテンダーでもあるデレック・ブラウン氏がTwitterで投稿した「もし今夜家にいて、カクテルのレシピが知りたいという人がいたら、材料を教えてください。ぴったりなカクテルを見繕いますよ」とのツイートには、記事作成時点で約1万7000件以上の「いいね」とともに1196件の返信が寄せられ、多くの人がカクテルのレシピを尋ねたり、提案し合ったりしていました。


ブラウン氏とTwitterユーザーのやり取りの一例が以下。「オレンジ、ジン、ジャパニーズ・ウイスキー、レモン、ブルーベリー、ダイエットトニックフレーバーのソーダ水、アンゴスチュラビターズアガベ、チェリー」との材料を挙げた人に対して……


ブラウン氏は「1と2分の1オンス(約44ml)のジャパニーズウイスキー、4分の3オンス(約22ml)のレモン汁、2分の1オンス(約14ml)のオレンジ果汁、2分の1オンスのシンプルシロップ、スプーン1杯のチェリーシロップをシェイクしてからこして、チェリーとオレンジのスライスを添えてください」と提案。カクテルの名前は「ギンザ・サワー」とのことです。


一方、「ガソリンと粉末ジュースのTang」という難題には「そのガソリンで私が経営するバーのCOLUMBIA ROOMにお越しください。Tangはマルガリータのグラスの縁にまぶすといいでしょう」とアドバイス。


「消毒用アルコールとオリーブ」との注文には、「オリーブを楽しみつつ、消毒用アルコールを煮沸した水とグリセリン、アロエベラと混ぜて作った手指消毒剤を売って、そのお金でジンでも買って下さい」と機知に富んだ回答をしていました。


また、SNSでは「quarantine(隔離)」と「martini(マティーニ)」をかけた「#Quarantini」というハッシュタグも誕生しており、思い思いのカクテルを作ったり飲んだりしている様子が投稿されています。

Quarantiniには決まったレシピはありませんが、ブラウン氏がアメリカの大衆紙New York Postに寄せた、家庭で簡単に作れるQuarantiniのレシピは以下のとおり。

・ウォッカやジンなど、お好みの甘くないスピリッツ:1~2オンス(約29~59ml)
・免疫力を高めてくれるとされるビタミンCを含んだレモン汁やライムジュースなど:4分の3オンス(約22ml)
・シンプルシロップ:2分の1~4分の3オンス(約14~22ml)
・これらの材料を少量の氷とともにシェイクするか、シェーカーがない場合は2つのコップを上下に合わせて代用し、カクテルグラスに注ぐ

このように、自宅隔離や都市封鎖にかこつけて多くの人が自宅でカクテルを楽しんでいると報じられていますが、イギリスのアルコール依存症患者支援団体Alcohol Change UKのリチャード・パイパー氏は「アルコールの摂取は週に14単位(1単位は約20g)までにしてください」と述べて、アルコールはほどほどにするよう呼びかけました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
新型コロナウイルス感染症の流行でボードゲームやパズルなどの娯楽商品の需要が増えている - GIGAZINE

「新型コロナウイルスの影響でコンドームの需要が急激に増加している」という報告 - GIGAZINE

新型コロナウイルスの感染拡大でSteamの同時接続者数が連日記録更新 - GIGAZINE

YouTubeやNetflixが一部地域で映像ビットレートを下げていることが判明、その理由とは? - GIGAZINE

人気ポルノサイトが「新型コロナウイルス」による影響を公表、パンデミック後にアクセスが最も増えた国は? - GIGAZINE

「新型コロナウイルスの影響でインターネットトラフィックがどう変化したのか?」をCloudflareが公開 - GIGAZINE

新型コロナウイルスの影響で自宅待機中の子どもたちのために「マインクラフト」のサーバーを政府が立ち上げ - GIGAZINE

ソニーがPlayStationのダウンロード速度を落とすと発表、理由は「インターネットの安定性」のため - GIGAZINE

in , Posted by log1l_ks

You can read the machine translated English article here.