栗のつぶつぶ食感とまろやかな風味「明治エッセル スーパーカップ マロン」でアイスと一緒に秋の味覚を感じてみた


秋のスイーツの定番の1つであるマロンの味わいをアイスクリームに取り入れたのが9月10日(月)発売の明治「明治エッセル スーパーカップ マロン」(税別120円)。マロンソースを練り込んだなめらかでコクのあるアイスに、栗果肉をたっぷり混ぜ込んでつぶつぶ食感が楽しめるということで、早速食べてみることにしました。

秋の味覚で人気の“マロン”のおいしさが、「エッセル」に初登場!「明治エッセル スーパーカップ マロン」新発売

マロンということで、パッケージは栗色です。


今回の最大のウリは栗果肉が入っていることで、食感も楽しめる点。


原材料には栗甘露煮が使われているようです。


1個(200ml)当たりのエネルギーは308キロカロリー。


パカッとフタをオープン。


栗果肉が入っているだけでなくマロンソースが混ぜ込まれているために、アイスクリームも栗色です。


表面には全く栗果肉が見えなかったのですが、スプーンで中をすくってみると黄色い粒が見えました。


どんどん出てきます。味は洋菓子のモンブランのようなまろやかな栗の風味が感じられるうえ、バニラの柔らかな甘みも相まってコクのある味です。


栗果肉は大きな栗のように食べた瞬間に甘みが広がるほどではありませんが、食感のアクセントにはなっています。ときおり、他とは全然違うほどの大きな粒もあり、大きい分、栗の風味も強く感じられるので、当たりを引いたようでうれしくなります。


栗果肉の粒はかたまって入っているところもあり、こちらはコリコリとした食感がよく味わえてグッド。


120円という値段の割にはしっかりと栗の風味が感じられるうえ、季節感もあるので、この時期のオヤツにちょうどよいのではないでしょうか。

・関連記事
クリの香りが大爆発、「これは苦行」という感想も飛び出した「ペプシモンブラン」試飲レビュー - GIGAZINE

新フレーバー「カウチポテト」を食べに「BEN&JERRY’S」に行くと行列が平日昼間からできまくり - GIGAZINE

アイスクリームやスナック菓子を食べると性的興奮を感じる病気にかかった女性 - GIGAZINE

「アイスクリームにかける醤油」を買ってきたので、アイスの上にたらしてみました - GIGAZINE

総重量はおよそ10トン、世界一巨大なアイスクリームケーキ - GIGAZINE

72

in 試食, Posted by darkhorse_log