ウェブアプリ

Twitterでムービーの再生速度を変更可能に


Twitterが2022年2月9日に、「ムービーの再生速度を変更できる機能」をAndroidアプリに導入したことを発表しました。

In 2x, 1x, 0.5x…now testing more options in playback speed for videos.

Some of you on Android and web will have different sets of playback speeds to choose from so you can slow down or speed up videos and voice Tweets. pic.twitter.com/OfGPf4F6Og

— Twitter Support (@TwitterSupport)


Twitter finally agrees that 1x is not the only speed for watching a video - The Verge
https://www.theverge.com/2022/2/8/22924362/twitter-video-playback-speed-test-android-web

Twitterが2022年2月9日付けで投稿した内容によると、ムービーの速度変更オプションへは、ムービーを再生した時の右上に表示される歯車アイコンからアクセスできるとのこと。ここをクリックすると……


「Playback Speed」というメニューが現れ、0.25xから2.0xまで、0.25刻みで選択肢が現れます。このような速度変更オプションはYouTubeなどに何年も前から実装されていますが、Twitterでは初の試みです。


Twitterで広報を担当するJoseph Nuñez氏によると、ツイートに含まれるムービーのほか、広告におけるムービー、音声ツイート、DMに含まれるムービー、ライブ放送にも速度変更のオプションは導入されるとのこと。なお、記事作成時点でこの機能はAndroidアプリでのみ有効となっていますが、iOSでもテスト中であり、将来的には導入予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Twitterがツイートへの「反対票」ボタンの搭載を拡大へ - GIGAZINE

Twitterが「読んでいる途中のツイートが消え去ってしまう問題」をiOS版アプリで修正 - GIGAZINE

Twitterのアカウント作成不要の無料ROM専アプリ「Fritter」レビュー、リスト作成・ツイートのローカル保存・オフライン動作も可能 - GIGAZINE

Twitterがツイート経由でDMを送れる機能をテスト中、嫌がらせが加速すると懸念する声も - GIGAZINE

Twitterが「個人の写真や動画を投稿するには本人の同意が必要」とポリシーを改訂 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス,   ウェブアプリ, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.