ネットサービス

Googleの親会社Alphabetが2020年第4四半期&通期決算を発表、YouTube・Google Cloudの勢いで大きく収益増


Googleの親会社であるAlphabetが2020年第4四半期および通期決算レポートを発表しました。2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックで世界的に経済が停滞しましたが、Googleは第4四半期・通年のいずれにおいても前年比で収益増加。この収益は多くがGoogle検索による広告収益ですが、YouTubeの広告収益も前年比46%増と大きく飛躍し、全体の収益を押し上げました。

Alphabet Announces Fourth Quarter and Fiscal Year 2020 Results
https://abc.xyz/investor/static/pdf/2020Q4_alphabet_earnings_release.pdf

Alphabet reports Q4 2020 revenue of $56.9 billion - 9to5Google
https://9to5google.com/2021/02/02/alphabet-q4-2020-earnings/


YouTube Ad Revenue Pops 46% to $6.89 Billion, Fueling Alphabet Q4 - Variety
https://variety.com/2021/tv/news/youtube-revenue-alphabet-q4-2020-earnings-1234898583/

Alphabetの発表によると、2020年12月31日までの第4四半期の収益は569億ドル(約5兆9700億円)で、純利益は156.5億ドル(約1兆6400億円)であるとのこと。2019年第4四半期の収益は460億7500万ドル(約4兆8300億円)で、純利益は106億7100万ドル(約1兆1600億円)だったため、前年同期と比較して四半期の収益は23%増、純利益は46%増となっています。

以下が第4四半期の収益や営業利益、純利益を示した表。


また2020年通年でAlphabetは1825億ドル(約19兆2000億円)の収益と412億ドル(約4兆3000億円)の純利益を報告しました。


アナリストらはAlphabetの第4四半期の収益について、1株当たり15.90ドル(約1700円)の利益を予測していましたが、実際にはそれを上回る22.30ドル(約2300円)を記録しました。

前年同期の46%増という68.9億ドル(約7200億円)の広告収益を記録したYouTubeについて、GoogleおよびAlphabetのCFOであるルース・ポラット氏は、第4四半期の業績はGoogle検索だけでなくYouTubeにもけん引されたと言及。YouTubeはCOVID-19のパンデミック初期である2020年春に大きな打撃を受けたとのことですが、TrueViewディスカバリー広告を通じて広告主の数を2倍に伸ばし、第3四半期には業績を回復させました。収益増加には、消費者とビジネスの活動が2020年後半に回復したことに加え、プラットフォームの再生時間が増加傾向にあることも関係しています。

またGoogle Cloudも大きく成長し、前年同期より46%増の38億3000万ドル(約4000億円)を記録。


GoogleおよびAlphabetのサンダー・ピチャイCEOは「今四半期の好成績は、我々の製品やサービスが人々の生活やビジネスにとって有用であることを示すとともに、オンラインサービスやクラウドへの移行が加速していることを意味しています。Googleの成功は顧客やパートナーの成功を意味しており、ビジネスがデジタルの未来に向いている今、我々は意味あるパートナーシップを強化することに目を向けています」と述べました。

一方で、新規ビジネスの開拓を行う「Other Bet」は引き続き伸び悩んでおり、蚊の撲滅を目指すVerily Life Sciencesやブロードバンドインターネットを構築するプロジェクトGoogle Fiberは今期の収益が1億9600万ドル(約200億円)で、前年同期の1億7800万ドル(約180億円)に比べてわずかな増加にとどまっています。依然としてGoogleの収益は広告事業によるものであり、広告による収益は全体の81.2%を占めています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Googleはいかにして莫大な利益を生み出し続けるオンライン広告を独占しているのか? - GIGAZINE

Googleの収入源となるサービスが抱える問題点とは? - GIGAZINE

Amazon・Microsoft・Alphabet・Apple・Facebookの収益源が何かをグラフで見比べてわかること - GIGAZINE

GoogleやFacebookがニュース収集・配信で得ている収益を既存メディアに分配するルールを作るよう政府が動く - GIGAZINE

YouTubeがクリエイターに広告収益を1円たりとも渡さないプログラムを開始 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.