試食

抹茶好き大感涙のハーゲンダッツ「抹茶アンサンブル」試食レビュー、ウエハース・コーティング・アイス・クッキー全てが抹茶


サクッとしたウエハースにパリパリ食感のチョコレート、濃厚なアイスクリームが1つになったハーゲンダッツ「クリスピーサンド」シリーズに、全ての素材が抹茶づくしという「抹茶アンサンブル」が期間限定で登場しました。ウエハース・コーティング・アイスクリーム・クッキーに含まれるそれぞれの抹茶が織りなす味わいを、実際に食べて確かめてみました。

抹茶アンサンブル|商品情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs
https://www.haagen-dazs.co.jp/green_tea_ensemble/

「抹茶アンサンブル」のパッケージは、抹茶づくしとだけあって、緑色が基調のパッケージ。


ハーゲンダッツのロゴの横には、大きく「期間限定」と書かれています。


種類別はアイスクリーム。原材料を見ると、ホワイトチョコレートコーチング(国内製造)、クリーム、脱脂濃縮乳、砂糖などに加えて、まっ茶ウエハース、まっ茶クッキー、まっ茶が入っていました。


カロリーは1個60mlあたり256kcal。


開封。大きさや形状はレギュラーのクリスピーサンドシリーズと同等ですが、外側のウエハースはレギュラーとは違い、「まさしく抹茶そのもの」な色合い。


サンドされたアイスクリームをコーティングしているチョコレートも抹茶色。


包丁を入れた断面はこんな感じ。外側のコーティングだけでなく、アイスクリームは内側まで抹茶づくし。断面の深緑色の部分は、抹茶クッキーです。


噛みしめるとウエハースの食感がパリパリサクサクで、アイスクリームからはミルクの濃厚なコクと甘み、そして香り高い抹茶の風味とほのかな苦味が口いっぱいに感じられます。ウエハース・コーティング・アイスクリームの抹茶の味わいが混然一体となって、まさしく「抹茶づくし」の名に恥じない印象。公式ページいわく抹茶クッキーは「ほろ苦い」とのことですが、全体的に甘さが強く、苦味は弱めなのでデザートとして最適です。


ハーゲンダッツ「抹茶アンサンブル」の希望小売価格は税別295円。2020年5月12日(火)から期間限定で、全国のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどで購入可能です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ハーゲンダッツのとろけるキャラメルソースに塩味を加えて後引く味わいな「キャラメルホリック」試食レビュー - GIGAZINE

宇治抹茶&濃厚クリーム入りの「どらもっち(お抹茶×ホイップ)」など3種の抹茶スイーツがローソンから登場、どれが一番抹茶を堪能できるか食べ比べてみた - GIGAZINE

じゅわっと甘酸っぱいキウイ果汁と種のつぶ感で果実度高めな「パピコ つぶつぶキウイ」試食レビュー - GIGAZINE

ぷるぷる食感のくずもち風ゼリー&濃厚なチョコガナッシュがあんこを包み込む「プルショアン -ぷるもちショコラ&あんこ-」を食べてみた - GIGAZINE

女子大生が考えた「幸せと癒やし」のスイーツ「しあわせパフェ~白玉4つぶ~」「紅茶のパフェ~ロイヤルレディ~」を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.