試食

ハーゲンダッツのとろけるキャラメルソースに塩味を加えて後引く味わいな「キャラメルホリック」試食レビュー


キャラメル風味のアイスクリームにキャラメルソースとバター、隠し味に塩を加えたハーゲンダッツの「キャラメルホリック」が2020年4月28日(火)から登場しています。「甘味と塩味のコントラストがやみつきになる味わい」とのことで、どんな味なのかさっそく食べてみました。

キャラメルホリック|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs
https://www.haagen-dazs.co.jp/caramel_holic/

キャラメルはハーゲンダッツの定番フレーバーで、過去にもクリスピーサンドの「ザ・キャラメル」のようなオーソドックスなタイプから、ミニカップの「アーモンドキャラメルクッキー」といった変わり種まで、さまざまなキャラメルフレーバーが登場しています。


「キャラメルホリック」のパッケージにはとろけるキャラメルが描かれていました。


原材料は北海道産の生乳を使ったクリームや脱脂濃粉乳、キャラメルソースのほか、砂糖にバターを加えて煮詰めたバタースカッチが入っています。カロリーは1個あたり253kcal。


ふたを開けると、中はクリーム色。


バタースカッチを加えたキャラメル風味のアイスクリームは、まったりとしたバターとミルクが感じられる甘く濃厚な味わいです。


アイスクリームの中層には、隠し味に塩を加えたというキャラメルソースが入っています。


とろっとしたキャラメルソースをアイスクリームにからめて食べると、キャラメルソースのほろ苦さとまろやかなコクがアイスクリームの濃厚な甘みを引き締め、わずかな塩気で後を引く味わいになっていました。


ハーゲンダッツミニカップ「キャラメルホリック」は全国のコンビニやスーパーマーケットなどで購入でき、価格は税抜295円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ハーゲンダッツの「キャラメルフレーバーの決定版」と銘打たれた濃厚キャラメルのクリスピーサンド「ザ・キャラメル」など新商品2種類を食べてみた - GIGAZINE

ジャスミンの華やかな香りと濃厚なミルクの風味が絶妙ハーモニーなハーゲンダッツ「ロイヤル ジャスミンティー~茶葉・銀毫~」試食レビュー - GIGAZINE

ブームが落ち着いてから現れたドミノ・ピザの「いまさらタピオカピザ」を食べてみた - GIGAZINE

パチパチキャンディのはじける刺激的な食感がクセになるミニストップの「ハロハロ パチパチグレープ」など2種類試飲レビュー - GIGAZINE

「プッチン」できないけどプッチンプリンなマックシェイクが登場したのでどんな味なのか飲んでみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.