取材

止まらない勢いのホロライブやハイクオリティなバーチャルナースなど、ワンフェス2020[冬]で見かけたVTuberたち


2017年ごろから火がついたVTuberブームは2020年もいまだ根強い人気があり、ワンフェス2020[冬]でも個人出展のディーラーブースにて、ノンストップな止まらないVTuberグループ「ホロライブ」のメンバーや、個人で活動するVTuberの高クオリティフィギュアなどがファンメイドされていました。

7-26-03THE MODELERS APARTMENTさんに展示されていたのは、メカメカしさと生身のセクシーさが融合したホロライブ所属のロボ子さんのフィギュア。ゲーム大好きなロボ子さんは今日も臨戦態勢です。


顔はかわいい女の子でも、袖からのびる腕は高性能なメカ仕様。大きなくろぶちのメガネがトレードマークです。


7-01-01すみながしさんは、彩色前の1/8スケールロボ子さんを展示。


マイペースさを感じる表情にも注目です。


4-21-06凜花館さんが展示していたホロライブの百鬼あやめさんは、スモックブラウスに身を包んだ幼稚園児仕様。


顔や手のひら、鬼の角まで小さい女の子仕様になっておりとにかくキュート。


パーツ差分として通学ぼうしをかぶった様子も見せてもらいました。


4-19-07kenさん制作の、ホロライブから「バーチャルメイド 湊あくあ」。


紫に水色のメッシュが入った特徴的な髪型を艶やかに表現。


フリフリとキュートなメイドさん衣装もかわいらしく再現されていました。


5-30-19平八座禅vsBカンパニーさんのブースでは、VTuberグループ「にじさんじ」の面々を発見。画像は清楚(せいそ)な委員長こと月ノ美兎さんの胸像。


三つ編みを下げて凜と澄ました表情は、清らかな性格を感じさせます。


同じくにじさんじ所属の椎名唯華さんは、「しぃだんご」としてふにっとしたおまんじゅうのようになっていました。


4-15-12ラハリトさんのブースで展示されていたのは「1/8のらきゃっと


おなじみのフリフリ衣装で優雅にお茶をたしなんでいます。


8-18-04アリヌとsaiの工作部屋さんブースにいたのは、個人で活動する「個人勢」の一人、バーチャルナースこと名取さなさん。公式同人誌「さな本」の表紙をイメージしたフィギュアとのこと。


ピンク色のナース服に身を包んで女の子らしいポーズ。


フリフリの衣装は細部までキュートさにあふれていました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
画面の中のCGから現実世界の立体へ、にじさんじの「JK組」や超絶ゲーマー叶などVTuberまとめ - GIGAZINE

バーチャルからリアルに出現、月ノ美兎・名取さな・キズナアイ・輝夜月などVTuberまとめ - GIGAZINE

ホール丸ごと使った過去最大のVTuberイベント「VTuber Fes Japan 2019」がニコニコ超会議2019で開催、バーチャルづくしの現地はこんな感じ - GIGAZINE

バーチャル表現への挑戦が感じられたデザイン×音楽の新感覚ファッションショー「FAVRIC 2019」レポート - GIGAZINE

in 取材, Posted by log1e_dh

You can read the machine translated English article here.