試食

濃厚で口の中でとろけるチョコケーキをブラックサンダーが再現した「ブラックサンダープリティスタイル ガトーショコラベリー仕立て」レビュー


しっとり食感のチョコレートケーキとくちどけのよいココアビスケットでガトーショコラを再現し、いちごの甘酸っぱさを加えた「ブラックサンダープリティスタイル ガトーショコラベリー仕立て」が2020年1月20日(月)からコンビニ限定で登場しています。3種のカカオ豆をブレンドしたチョコレートチップや北海道産生クリームパウダーを使っているとのことで、いつもよりリッチなブラックサンダーを実際に食べてみました。

ブラックサンダープリティスタイル ガトーショコラベリー仕立て新発売のおしらせ1月20日(月)より全国のコンビニエンスストアにて新発売! | ニュース | 有楽製菓


「ブラックサンダープリティスタイル ガトーショコラベリー仕立て」のパッケージはこんな感じ。いちごののったチョコレートケーキがイメージのようです。


カロリーは1袋55gあたり307kcal。


原材料を見てみたところ準チョコレート・ココアクッキー・チョコレート・チョコレートケーキ・チョコレートチップと、チョコ尽くし。乾燥いちごフレークも使われています。


開封してみたところ、1袋に8つのキューブ型チョコが入っていました。


通常版ブラックサンダーも購入したので……


サイズを比べてみるとこんな感じ。だいたいキューブ3個で通常版ブラックサンダー1個ぐらいでした。


ということでさっそく食べてみます。見た目からはいちご感を感じませんが……


食べてみるとまず口の中にふわっといちごの香りが広がります。しかし、いちごの姿はどこにも見当たらず。


さらに分解してみると……


小さないちごの破片を見つけました。いちごは小さなサイズですが、香りと酸味はしっかりと感じられます。そしていちごに負けないくらいにチョコレートは濃厚。チョコレートチップは見当たりませんでしたが、いつものブラックサンダーにはないチョコレートのコクがあり、やわらかいクッキーは口の中でほろりと溶けていく感覚があります。ザクザク食感が特徴のブラックサンダーですが、「ブラックサンダープリティスタイル ガトーショコラベリー仕立て」は確かにチョコレートケーキを思わせるしっとりした食感です。


通常版ブラックサンダーも食べてみたところ、いい意味でチープな甘さ。食べ比べると「ブラックサンダープリティスタイル ガトーショコラベリー仕立て」はチョコレートのほろ苦さや濃厚さが強く感じられました。


「ブラックサンダープリティスタイル ガトーショコラベリー仕立て」は税別120円で2020年1月20日(月)より全国のコンビニエンスストア限定で販売されています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
たった50円で欲望を満足させる「チョコケーキ 働く男のカフェオレ」が「ブラックサンダー」の有楽製菓から登場したので食べてみた - GIGAZINE

「こんな見た目のチョコがあるのか!」ということでおせちっぽくチョコを詰めまくる「チョコレートおせち」の作り方 - GIGAZINE

チョコレートと羊羹を融合させたバレンタイン限定のとらや「羊羹 au ショコラ」を食べてみました - GIGAZINE

約500円で本格チョコレートケーキを作ってみる - GIGAZINE

生チョコをスライスチーズみたいなシート状にした「スライス生チョコレート」を使ってアレコレ作ってみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.