モバイル

iPhone 11に夜間撮影用の「ナイトモード」が実装、トリプルレンズ搭載カメラの実力は?

By Coco Rocha

iPhone 11は従来のモデルよりもさらにカメラ機能が強化され、夜間でも写真を自動で見やすく補正してくれる「ナイトモード」がついに実装されました。iPhone 11を実際に使った人が、iPhone 11とiPhone 10の夜間撮影能力の差が一目でわかる画像を投稿しています。

Night Mode and New Cameras in iPhone 11 and 11 Pro Shown Off - MacRumors
https://www.macrumors.com/2019/09/12/night-mode-iphone-11-demo/

iPhone 11 Night mode camera tested in first real-world images - 9to5Mac
https://9to5mac.com/2019/09/12/iphone-11-night-mode-camera/

iPhone 11とiPhone 10の比較写真を投稿したのはアメリカのNomad Management Modeling Agencyというモデル事務所の創立者兼モデルのCoco Rochaさん。Rochaさんが夜間に撮影したという画像を見ると、iPhone 11(左)とiPhone 10(右)の夜間撮影能力の差が一目瞭然。iPhone 11の写真は夕方程度の明るさに見える一方、iPhone 10の写真は顔がわからないほどの暗さ。


iPhone 11のナイトモードには、新たに開発された画像処理ソフトウェアと、新型プロセッサ「A13 Bionic」が使われています。そのメカニズムは、光学式手ぶれ補正を利用して複数の画像を一度に撮影し、その複数の画像をブレの大きい部分を破棄してシャープな部分を融合、画像のコントラスト・色・ノイズ・ディテールを自動的に調整してくれるというもの。さらに、iPhone 11は周囲の明るさを検知して自動でナイトモードをONにしてくれるとのこと。


また、Appleは公式Instagramでトリプルレンズの実力を示す画像も掲載しています。以下のinstagramの画像部分の左右にある矢印をクリックすると、画像を切り替えることが可能。「Ultra Wide」は超広角レンズ、「Wide」は広角レンズ、「Telephoto」はiPhone 11 Proのみに搭載された望遠レンズでそれぞれ撮影された画像です。

この投稿をInstagramで見る

Commissioned by Apple. “From Ultra Wide to Wide and Telephoto, we’re capturing multiple perspectives from a single position using the iPhone 11 Pro. Focusing on the fine detail of the space interior, we alternate cameras to pull back and reveal the full context of the street. It gives us the flexibility to create a heightened reality.” #ultrawideangle #ShotoniPhone by Justin B. @justinbettman. Check out Stories to get the bigger picture.

appleさん(@apple)がシェアした投稿 -


この投稿をInstagramで見る

Commissioned by Apple. “The dynamic range of all three cameras of the iPhone 11 Pro is really impressive. From daylight to low light, you can transition through the whole spectrum using the triple-camera system.” #HDR #ShotoniPhone by Justin B. @justinbettman. Check out Stories to get the bigger picture.

appleさん(@apple)がシェアした投稿 -


iPhone 11シリーズはすべてポートレートモード・スマートHDR・ポートレートライティングをサポートしています。加えて、シャッターを切った瞬間に9枚の写真を瞬時に撮影し、その9枚を自動で合成し、さらにピクセルごとにテクスチャ・ディテール・ノイズなどを最適化して「最高の1枚」を作り上げるという「ディープフュージョン」も実装される予定です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
iPhone 11に搭載された「U1チップ」の座標計測精度が「誤差数センチレベル」という超絶高性能だと注目を集めている - GIGAZINE

iPhone 11/11 ProやApple Watch Series 5など新型端末&サービス詳細が発表されたApple Special Eventsまとめ - GIGAZINE

Appleが新型iPhoneの「iPhone 11」を発表 - GIGAZINE

「iPhone 11」の実機写真&ムービーまとめ - GIGAZINE

「iPhone 11 Pro/Pro Max」が登場、iPhone 11の上位モデルでトリプルレンズカメラ搭載 - GIGAZINE

「iPhone 11 Pro&iPhone 11 Pro Max」の実機写真&ムービーまとめ - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.