試食

肉厚パティに好みの焼き加減のたまごをトッピングできる「半熟月見 肉厚バーガー&満月月見 肉厚バーガー」をロッテリアで食べてきた


ロッテリアが秋の定番メニューである「月見バーガー」に、とろとろの半熟たまごをトッピングした「半熟月見 肉厚バーガー」と、満月に見立てた丸形のふんわりたまごをトッピングした「満月月見 肉厚バーガー」が新たに登場したので、実際に食べてきました。

『満月月見 肉厚バーガー』『半熟月見 肉厚バーガー』~ロッテリアの今年の月見は“満月”が新登場~2019年8月30日(金)から期間限定販売!
(PDFファイル)https://www.lotteria.jp/pdf/jp/store/storage/190821_tsukimi.pdf

ロッテリアに到着。


店頭の看板で目当てのバーガーがアピールされています。


ロッテリアが提供を開始した「月見バーガー」は新作の「月見肉厚バーガー」に加えて、ロッテリアの定番人気メニューに半熟たまごとふんわりたまごをそれぞれ加えたものが合計6種類登場しています。


今回は新作の「満月月見 肉厚バーガー」「半熟月見 肉厚バーガー」を注文しました。提供には5分ほど掛かるとのことなので、席に着いて待ちます。


5分強でバーガーが運ばれてきました。


満月月見 肉厚バーガー」(単品税込480円・ふるポテセット税込870円)は大ぶりの丸形たまごを月に見立てたバーガーです。


丸形たまごとレタスには、たまり醤油と三温糖に隠し味としてオイスターソースを加えたロッテリアオリジナルてりやきソースとマヨネーズがかかっています。


下段のパティは肉厚なので、高さのあるバーガーになっています。


いざ実食。


食べてみると、「肉厚」と銘打たれたパティはかなり太めで、噛むと脂のうま味が口の中に流れ出してきます。パティに加えて丸形たまごも厚みがあるのですが、丸形たまごはふわふわ、パティはふっくら食感と、力を入れずともスッと噛みきれます。オリジナルてりやきソースはかなり甘めで、醤油の塩辛さはほとんどなし。たまご焼きのような味わいの丸形たまごとオリジナルてりやきソースがよく合ったバーガーでした。


半熟月見 肉厚バーガー」(単品税込450円・ふるポテセット税込840円)は黄身がとろとろの半熟たまごの目玉焼きを挟んだバーガーです。


公式情報では黄身部分が一目でわかるほど強調されていましたが、黄身部分は白身で覆われており、わかりにくめ。レタス・パティ・ソースなどは「満月月見」と共通です。


それでは食べてみます。


ガブッと噛みつくと、黄身がとろーっと流れ出てくるほどの半熟加減で、オリジナルてりやきソースとパティとも相性バッチリ。肉厚パティのボリュームを感じる味わいに、黄身の味わいがアクセントになっています。黄身の味わいをしっかりと感じたいという人にはこちらがオススメです。


「満月月見 肉厚バーガー」「半熟月見 肉厚バーガー」を含む月見バーガー各種は2019年8月30日から9月下旬までの期間限定で、さいたまスーパーアリーナ店・上野公園ルエノFS店・八景島シーサイドオアシスFS店・ZOZOマリンスタジアム店を除く全国のロッテリアで食べられます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
缶コーヒーの「BOSS」がタピオカシェーキになったロッテリア「BOSSシェーキ(タピオカ入り)」を飲んできた - GIGAZINE

濃厚な半熟卵黄風ソースが人気メニュー4種にとろりと絡んだピザハット「プルとろ月見ピザ」「ポクてり月見ピザ」を食べてみた - GIGAZINE

プリプリのエビと肉厚ビーフパティが一度に楽しめて口の中が幸せになる「サーフ&ターフバーガー」をEggs ‘n Thingsで食べてみた - GIGAZINE

舌を刺す刺激がクセになるモスバーガー史上最強の辛さ「黒いデス辛ソース」試食レビュー - GIGAZINE

とろとろモッツァレラと甘辛タッカルビソースが相性抜群なサブウェイ「モ~ッツァレラタッカルビ」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.