ネットサービス

Facebookの利用時間が大幅に減少していることが明らかに

By Simon

アクセス解析などのビジネス向けアナリティクスサービスを提供するMixpanelの調査によると、2018年4月から2019年4月までの1年間でFacebookでの「いいね!」「シェア」や投稿は約20%も減少しており、その原因は度重なるプライバシー侵害問題などの不祥事であるとイギリスの大手新聞社ガーディアンが指摘しています。

Facebook usage falling after privacy scandals, data suggests | Technology | The Guardian
https://www.theguardian.com/technology/2019/jun/20/facebook-usage-collapsed-since-scandal-data-shows

以下の画像はMixpanelの調査データを元にガーディアンが作成したグラフで、2018年4月のFacebookの利用率を基準値の100として、以降の変化を示しています。2018年4月から5月にかけてFacebookの利用率は約10%も「急落」し、2018年夏にはやや回復傾向を見せたものの2018年11月頃に再度急落。1年後の2019年4月には前年度比で20%のマイナスになりました。


ガーディアンは、Facebookユーザーの動き方はFacebookの不祥事と連動していると指摘。2018年3月末にはコンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカが約5000万人分のFacebookのユーザーデータを不正利用していると報じられていました。

5000万人のユーザーデータを不正利用されたFacebookのザッカーバーグCEOが間違いを犯したと認める - GIGAZINE


以降もFacebookの不祥事は続きます。Facebookは2018年9月にユーザー約5000万人分に影響しうるセキュリティ漏えいを報告。

Facebookでユーザー5000万人に影響するセキュリティ漏えいが発覚、ユーザーのアクセストークンが盗まれる - GIGAZINE


2018年11月にはFacebookは、プラットフォーム上でのヘイトスピーチやロシアによるプロパガンダへの批判をそらすため、PR会社にGoogleやApple、投資家のジョージ・ソロスなどを強く批判する記事を書かせていたことが明かされています。

GoogleやAppleなどを批判する記事を書くPR会社とFacebookとの関係が報じられる - GIGAZINE


2019年4月には5億件以上のFacebookユーザー情報が誰でもアクセスできる状況に置かれていたと指摘されています。

5億件以上のFacebookユーザー情報がクラウドサーバー上に誰でもアクセス可能な状態で公開されていたことが判明 - GIGAZINE


ガーディアンはこのようなFacebookの不祥事が明るみに出るたびにFacebookの利用率が低下していると主張しているわけです。

一方、Facebook自身が提出した四半期報告書によると、2018年3月から2019年3月までの1年間で、1日当たりのアクティブユーザー数と1カ月あたりのアクティブユーザー数はともに8%上昇しているとのことです。ガーディアンの調査とFacebookの報告は一見矛盾しているように見えますが、ガーディアンが報じたのは「ユーザーの活動時間」で、Facebookの示した数値は「1日/1月に1回でもログインしたユーザーの数」です。つまり、Facebookのアクティブアカウントは増加傾向にあるが、実際にユーザーがFacebookを利用する時間は減少傾向にあるということを意味します。

アメリカのマーケティング会社eMarketerは、アメリカのFacebookユーザーの平均利用時間は2017年には1日あたり41分でしたが、2018年では38分に減少したと発表しています。一方、2019年2月に行われた「どの程度の頻度でソーシャルメディアを使用しているか」というeMarketerの調査では、「Facebookを頻繁に使用している」と答えた人は数あるソーシャルメディアの中でも最多となる51%でした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
5億件以上のFacebookユーザー情報がクラウドサーバー上に誰でもアクセス可能な状態で公開されていたことが判明 - GIGAZINE

Facebookはプライバシー侵害問題で最大5600億円もの罰金を支払うことになる - GIGAZINE

5000万人のユーザーデータを不正利用されたFacebookのザッカーバーグCEOが間違いを犯したと認める - GIGAZINE

Facebookの外注先社員は「AI訓練」のため限定公開の個人的な投稿までチェックしている - GIGAZINE

Facebookアカウントが凍結されることを意味する「ザッカーバーグされた」なる単語が大流行した背景とは? - GIGAZINE

Facebookの下請け会社では劣悪な職場環境により従業員が死亡したと元従業員が告白 - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.