映画

「トイ・ストーリー4」最新予告編が公開中、物語の全貌が徐々に明らかに


2019年7月12日(金)に公開予定の「トイ・ストーリー4」の最新予告編が公開されました。今作はウッディの新たな持ち主となった少女ボニーが作った「フォーキー」が新キャラとして登場。先割れスプーンから作られたフォーキーとウッディの珍道中が描かれる一方、羊飼い人形のボー・ピープがイメチェンして再登場しています。

Toy Story 4 | Official Trailer - YouTube


「みんな、ボニーが学校で友だちを作ったんだ!」とウッディ。


「すでに友だちはいたでしょう?」と返すオモチャたちに……


「そうじゃなくて、文字通り作ったんだよ」とウッディ。


ボニーが作ったのは……


「フォーキー」と呼ばれる人型っぽいフォークのオモチャ。


「どんな仲間が?」とわくわくしていたオモチャたちは「先割れフォークじゃん!」とこの表情です。


スポークと呼ばれる先割れフォークに顔や手足をつけただけのフォーキーですが、ボニーの一番のお気に入りのオモチャとのこと。


肌身離さずフォーキーと眠るボニーを見て……


「彼の身に何かが起こらないように守らなければいけない」と決意を固めるウッディ。


しかし、そんなウッディをよそにフォーキーは「僕はオモチャじゃない。スープやサラダ、チリのために作られて、最後は捨てられるものなんだ」と自暴自棄に。


そしてキャンピングカーの窓から身投げを試みます。


ウッディもフォーキーを追って車の外へ。


「なぜ僕は生きているんだ?」とウッディに問いかけるフォーキー。


「君は、これからずっと続いて行くボニーの幸せな記憶を作りだすんだよ」とウッディは語りかけますが……


フォーキーは「ハア?」と心あらずな様子。


街を歩いていて何かを目にしたウッディ。


「ボー?」と首をかしげ……


中へ侵入。


しかし、お店の中で待ち受けていたのは「ギャビー・ギャビー」と名乗る不気味な人形。


お店の人形たちはウッディとフォーキーを閉じ込めようとします。


そんな時に現れたのは……


シリーズ1作目・2作目に登場したボー・ピープ。


さっそうと現れたボーはステッキを使ってギャビー・ギャビーを撃退。


そしてウッディを連れて逃げます。


ボーといえば、ピンクのハットとドレスがトレードマークのキャラクター。マントにパンツ姿で駆け回る姿はこれまでのボーのイメージとは全く異なります。しかし、そんなボーに、これまでと変わらず「子どもたちの元に戻らないと」と呼びかけるウッディでしたが……


ボーは「はいはい、保安官ウッディはいつでも助けに来てくれるよね」と冷めた対応。


「誰が子ども部屋を必要とすると思う?」


「ここにはみんないるのに」と、目の前に広がるのは遊園地。


一方でキャンピングカーの中では「いなくなったウッディとフォーキーを見つけないと!」と大騒ぎ。


バズがさっそうと窓の外へ飛び出すと……


そこにはボニーとウッディが向かった遊園地。


いなくなったフォーキーを探すボニー。


そしてボニーとウッディは「迷子のオモチャランド」に到着します。


「見てよウッディ。ここにはたくさんの子どもたちがいる」


「時には変化も悪くないものだと思わない?」


だんだんと遊園地という新しい環境に慣れてきたウッディでしたが、ボニーの姿を見て事態は一転。


もちろんムービーではバズも活躍します。


かつてのアンディの姿も。


雨の中「子どもたちは毎日オモチャをなくしてる」と語るボー。ボーもまた「なくされたオモチャ」の1つだったのです。


「俺は子どもを助けるために作られた。それがこんなに大変なことだなんて、忘れていたよ」


ムービーのコメント欄では「ピクサーのこれまでの物語の傾向から見てボーが悪役になりそうだけど、ボーを悪役にしないでほしい……」という悲痛な声が上がっているほか、「ウッディ迷子になり過ぎ問題」「誰かウッディを拘束しておいた方がいい」とツッコまれていました。なお、トイ・ストーリー4は2019年7月12日(金)に公開予定となっています。

トイ・ストーリー4|映画|ディズニー公式
https://www.disney.co.jp/movie/toy4.html

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「トイ・ストーリー4」特別映像でとらわれの姿のバズや個性的な新キャラが公開中 - GIGAZINE

「トイ・ストーリー4」ティザー予告編公開、監督は「インサイド・ヘッド」参加のジョシュ・クーリー - GIGAZINE

あの名作ピクサー作品「トイ・ストーリー3」を実写で再現してしまう「Toy Story 3 IRL」(In Real Life)予告編が登場 - GIGAZINE

トイ・ストーリーのCG生成に使われたマシンはiPhone6の半分程度の性能 - GIGAZINE

無料でピクサーのストーリーテリング技術を学べる「The Art of Storytelling」が公開に - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.