試食

ゴマの味が口内で爆発するスタバのゴマたっぷりの「ゴマ ゴマ ゴマ ラテ」「ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ」を飲んできた


新年も近づく中、スターバックスから「ゴマ ゴマ ゴマ ラテ」「ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ」が登場しました。白と黒の織りなす模様が日本の正月の伝統行事の「書き初め」を思わせるような、ゴマたっぷりのドリンクになっているとのことなので、実際に飲んできました。

「知らない日本に、ワクワクしよう。」STARBUCKS® JAPAN WONDER PROJECT第二弾!伝統的な日本の正月行事である“書き初め“からインスピレーションを得たビバレッジ『ゴマ ゴマ ゴマ ラテ』、『ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ®』新登場
https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2019-2841.php

スターバックスに到着。


店頭には「GOMA GOMA GOMA」という文字と共に、和風っぽいイメージが掲げられていました。


注文すると数分で「ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ」と「ゴマ ゴマ ゴマ ラテ」が提供されました。左が「ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ」のトールサイズ(税抜580円)で、サイズはトールのみでした。右の「ゴマ ゴマ ゴマ ラテ」のトールサイズ(税抜480円)はホットでの提供で、サイズは他にもショート(税抜440円)、グランデ(税抜520円)、ベンティ(税抜560円)が注文可能となっています。


ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ」はこんな感じで、ホイップクリームの上にゴマがたっぷりとトッピングされています。


「ゴマ ゴマ ゴマ」という名前は、「黒ゴマ」「白ゴマ」「金ゴマ」の3種類が使われていることから来ているとのこと。


横から見てみると、フラペチーノのボディには真っ黒なゴマがにじんでおり、まるで半紙の上の墨汁なような見た目は「書き初め」を連想させます。


まずはホイップクリームを食べてみたところ、サクサクしたゴマの食感が味わえました。最初はホイップクリームの甘さが勝ちますが、後味はゴマ感たっぷり。形のハッキリ残るゴマを噛むと、口内でゴマの味がいっぱいになります。


飲んでみると、「おお…… ゴマだ……」と思わずうならされるほどのゴマ感。ミルク系のフラペチーノの甘さと黒ゴマが溶け合っており、味わい的には「黒ゴマアイス」が近いかもしれません。


「ゴマは大好きなんだけど、甘さが強いのはちょっと」という人には「ゴマ ゴマ ゴマ ラテ」がオススメです。表面には泡立てられたホイップクリームの上に「黒ゴマ」「白ゴマ」「金ゴマ」がかかっています。


飲んでみると、エスプレッソの味わいが強めで、しっかりしたコーヒーの風味が味わえますが、ミルクの甘みで優しい味になっていました。まだ歯ごたえの残る粗びきのゴマを噛むと、ゴマの風味が口いっぱいに広がり、後味もゴマが強めでした。


「ゴマ ゴマ ゴマ ラテ」「ゴマ ゴマ ゴマ フラペチーノ」は一部店舗を除く全国のスターバックスにて2018年12月26日(水)から2019年1月15日(火)までの期間限定での提供ですが、なくなり次第終了とのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「いちごチーズタルト」をいちごピューレ&チーズ入りホイップクリーム&パイ生地で表現した濃厚スイーツドリンクを「パブロ」で飲んできた - GIGAZINE

ティラミスをモナカにぎゅっと詰め込んだミニストップの「ティラミスクッキーアイスモナカ」を食べてみた - GIGAZINE

バター香るラングドシャで覆われたシュークリームなどを生地とクリームが選べるビアードパパの新形態「beard papa20th」で食べてみた - GIGAZINE

甘酸っぱいブルーベリーにたっぷりの小倉あんが調和したコメダ珈琲店の「小倉ノワール 紫ロマン」を食べてきた - GIGAZINE

昔ながらのプリンをそのままケーキにした「プリンケーキ」や「抹茶とクリームチーズのケーキ」などコメダ珈琲店の季節限定ケーキ全4品を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.