試食

スタバから大学芋をそのままブレンドして濃厚な甘さの「大学芋 フラペチーノ」が登場したので飲んでみた


「まるで『大学芋そのもの』を味わっているようなフラペチーノ」と銘打たれた「大学芋 フラペチーノ」がスターバックスで2020年9月23日(水)から登場しています。和な味わいの大学芋とフラペチーノが合わさることで、一体どんな味わいになったのか、さっそく確かめに行ってきました。

まるで大学芋そのものを味わっているようなフラペチーノが登場!「大学芋」をまるごとブレンド!秋の味覚さつまいもの素材感まで存分に楽しめる『大学芋 フラペチーノ』を9月23日(水)より発売|スターバックス コーヒー ジャパン
https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2020-3597.php

スターバックスの店舗に到着。


店頭には黄色が目立つ「大学芋 フラペチーノ」の垂れ幕が飾ってありました。


さっそく大学芋フラペチーノを注文。


サイズはトールサイズのみで、大きさは交通系ICカードと比較するとこのくらい。


カップを外してみると、ホイップクリームの上には黒ゴマとスイートポテトシロップがトッピングされていました。


ドリンクにもスイートポテトシロップが入っており、カップ側面でマーブル模様を描くとともに、カップの底にもたまっていました。ところどころに見える紫色のつぶつぶは、まるごと1個分入っているという大学芋の皮。


飲んでみると、スイートポテトシロップの蜜と大学芋の濃厚な甘みにまろやかなミルクとホイップクリームの甘みが合わさって、全体的にかなりどっしりとした濃厚さ。ドリンクには大学芋が粒の状態で入っており、かむとホロッと砕けてさつまいもそのものの優しい甘みが口に広がります。入っているのが「スイートポテトシロップ」であるためか、ドリンクだけを飲むとスイートポテトに近い味わいですが、黒ごまの風味が加わることでかなり大学芋に近い味わいになっていました。大学芋が入っている分、おなかにたまるので小腹が空いたときに飲みたい一品です。


「大学芋 フラペチーノ」は2020年9月23日(水)~2020年10月31日(土)の期間限定で、一部店舗を除く全国のスターバックスで購入可能。サイズはトールサイズのみでカロリーは(PDFファイル)397kcal、価格は税抜590円です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
油で揚げずに10分ほどで簡単に大学いもが作れる「揚げない大学いもの素」を使ってみました - GIGAZINE

創業130年を超える京都の焼き芋屋さん「丸寿」へ行ってみました - GIGAZINE

ねっとり濃密なさつまいもソースがたっぷり入った「明治 エッセル スーパーカップ Sweet‘s スイートポテト」試食レビュー - GIGAZINE

ハーゲンダッツにまるで焼き芋を食べているかのような「ミニカップ 蜜いも」が登場したので食べてみた - GIGAZINE

ラム酒風味のマロンソースが大人向けの味わいを生み出しているハーゲンダッツの「マロンタルト」を食べてみた - GIGAZINE

コーヒーがすっきり飲みやすい「クラフトボス」に秋冬限定バージョンが登場したので全種類を飲み比べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1m_mn

You can read the machine translated English article here.