×
試食

まるで「飲むピスタチオ」なスタバのクリスマス限定新作ドリンク「ピスタチオ クリスマス ツリー&ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」を飲んできた


クリスマスが近づき街もキラキラと彩られ、気分も高まるこの季節。クリスマスの象徴とも言えるクリスマスツリーをイメージしたスターバックスの新作ドリンク「ピスタチオ クリスマス ツリー」と「ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」が、2018年12月5日(水)に新登場しました。クリスマスツリーをイメージした緑色のドリンクではどのようにクリスマスが表現されているのか気になったので、実際に確かめてきました。

スターバックスのホリデー第三弾は、ツリーを目の前にしたときのワクワク心躍る気分に誘うビバレッジ『ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ®』と『ピスタチオ クリスマス ツリー』を12月5日(水)より発売 | スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2019-2831.php

スターバックスへ到着。


店頭にはお目当ての2種の新メニューを宣伝する手描きボードが置かれていました。


レジにて2品を注文後、バーカウンターにて出来上がりを待ちます。バーカウンターにはクリスマスツリーを模したポップが置かれていました。


左が「ピスタチオ クリスマス ツリー」のトールサイズ(税抜490円)。トールサイズ以外にも、ショート(税抜450円)、グランデ(税抜530円)、ベンティ(税抜570円)が注文可能。右の「ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」はトールサイズ(税抜590円)だけの提供です。


「ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」のトップにはピスタチオホイップクリームと真っ赤なリボンを思わせるラズベリーソースがトッピングされています。


フラペチーノの中にはピスタチオソースと、雪を思わせる純白のホイップクリームが入っています。


また、提供時にはクリスマスツリーを連想させるデコレーション用の星がストローと一緒に手渡されます。


実際に作ってみることに。まずは黄色の面が外側になるように、横向きに折れ目に沿って山折りします。


真ん中に切り込みが開いているので、奥に押し出してストローを通せる穴を作ります。


ストローを差し込んで完成。


フラペチーノに刺してみるとこんな感じになりました。星にちょこんと乗ったトナカイが可愛さ満点ですが、サンタは何故かいない様子。


フラペチーノを食べてみると、ピスタチオ感は控えめの生クリームの甘さがメインのフラペチーノとなっていました。ラズベリーソースの酸味がアクセントになって生クリームの甘さが引き立ちます。


ピスタチオソースの中にはローストマカダミアナッツが入っていて、飲むたびにマカダミアナッツの風味と食感が楽しめます。


よりピスタチオ感を楽しみたいという人には「ピスタチオ クリスマス ツリー」がオススメです。ホットでの提供なので、トッピングされたラズベリーソースとピスタチオホイップクリームが溶け、泡立っているように見えます。顔を近づけてみるとクリームとピスタチオの香りが立ち上ってきます。


飲んでみるとホイップクリームの甘みの後からピスタチオの風味が押し寄せ、「ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」とは段違いのピスタチオ感に圧倒され、まさに「飲むピスタチオ」。ホットなのでピスタチオの風味やまろやかな甘みもフラペチーノよりも強く感じられます。後味はクリームの味で甘めですが、甘すぎるほどではなくやさしい甘さになっていました。


「ピスタチオ クリスマス ツリー」と「ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ」は一部店舗を除く全国のスターバックスにて2018年12月5日(水)から2018年12月25日(火)の期間限定で提供されています。なくなり次第終了とのことなので、気になる人は早めに飲んでみることをオススメします。

・関連記事
銀世界をイメージしたほっこり温まるスタバ新作「ホワイト チョコレート スノー」と「ホワイト チョコレート スノー フラペチーノ」試飲レビュー - GIGAZINE

サンタの居場所を追うGoogleの「サンタトラッカー」2018年版が登場、無料ゲームなど25個のコンテンツも公開中 - GIGAZINE

Appleがピクサーっぽい雰囲気のクリスマスアニメを公開、映画さながらの驚愕のメイキング映像も公開中 - GIGAZINE

Amazonがクリスマスツリー用に高さ2メートルの本物の木を販売することが判明 - GIGAZINE

103年前のクリスマスにイギリス軍兵士に贈られたチョコレートがそのままの姿で残存、オークションに出品されることに - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy