×
取材

正義のヒーロー&ゆるキャラVS悪の軍団な何でもアリなドタバタ劇「マヴェアソビ」


徳島発のローカルヒーロー蒼竜神マヴェルが、久々にマチ★アソビ vol.21の舞台でイベントを開催しました。

マチ★アソビでマヴェアソビでアバサカレ!新しい主題歌お披露目するんじょ! - マチ★アソビ
http://www.machiasobi.com/events/mavel.html

というわけでさっそく徳島のローカルヒーローである蒼竜神マヴェルが登場


コミカルなあいさつと共に、さっそく新しい主題歌お披露目!


と思いきや、聞き覚えのない曲が流れ……マヴェルの敵役であるドクターギルが登場。


軽快なバトルもといコントがスタートして……


あっという間にマヴェルがドクターギルを撃退。ドクターギルを倒したところで再び新曲発表会をスタート。


しかし、今度は神戸の尼崎を拠点に活動するご当地ヒーロースカイアンの敵役である鮮血のアラクレイド&マヴェルの敵役である狼虎招雷グロイエルが登場。なぜアラクレイドがやってきたのかというと、「スカイアンには別の仕事が入ったから」だそうです。


アラクレイドがPAさんを3000円で買収したためまたしてもマヴェルの新曲は流れず。PAさんは3000円で買収したそうです。


新曲を流して欲しければクイズに答えて正解しろ、ということで「マチ★アソビ対抗マニアッククイズ対決」がスタート。クイズはローカルヒーロー界きってのプリキュア好きというアラクレイドは、「どのプリキュアが一番好きでしょう?!」というもの。しかし、一般客のアラクレイドマニア(?)がアラクレイドはキュアラブリー好きであることを一発で看破してしまいます。

続いてアニメ・攻殻機動隊が好きというグロイエルから、「私が好きな攻殻機動隊のキャラクターは誰でしょう?」というクイズが出題されます。かなりの難問(?)で一般客も頭を悩ませますが、グロイエルがポロッと「私は強い女が好きだわ」とこぼしてしまい、少佐好きであることがバレます。


クイズ対決から何やらよく分からないうちにやられかけてしまうマヴェルですが……


どこからともなく現れた大阪富田林市のローカルヒーロースバルレッドが登場し、マヴェルに助太刀します。ちなみに推しプリキュアはキュアカスタードだそうです。


スバルレッドが軽快なアクションを披露。まるでマヴェルやドクターギルよりも中の人が一回り以上若いかのような……。


さらに、「かわいいパワーも感じる……!」とマヴェルは語るのですが、ステージには誰も現れず。「あれ?もしもーし」といった具合にテントの奥をのぞいていると……


「かわいいパワー」の正体であるすだちくん先輩が登場。平成5年に開催された東四国国体でデビューしたすだちくんは、2018年でデビュー25周年を迎えます。これを記念し、県内各地からご当地キャラクターを集めた「ご当地キャラクター体育大会」が11月18日に開催されます。この大会ですだちくんはCOO(チーフ・おせったい・オフィサー)として活躍するとのいこと。


さらに、小松島市観光PRマスコットキャラクターである金長たぬきの「こまポン」やマスターチーフ、「仮面ライダー鎧武/ガイム」のコスプレも登場。


すだちくんやこまポンは自分で話すことができないということで、グロイエルが紹介文章を読み上げたのですが、顔に付けた仮面のせいで紹介文が上手く読めず。すだちくんも巻き込んだグダグダ劇が巻き起こりますが、そんなゆるさもマチ★アソビならではということで温かく見守られていました。


さらに、ミニッツパークのコスプレをしたCreators in Packのはたなかたいちさんが登場。最近はたなかたいちのどすこいチャンネルをスタートしたとのこと。


ちなみにはたなかたいちさんがコスプレしたミニッツパークはコレ。


渾身のポージングを披露。


正義の力(?)に打ち負かされた悪の軍団。ヒール役として登場した鮮血のアラクレイドは、過去に一般客としてマチ★アソビに遊びに来たことを明かし、その際にマヴェルのショーを見て憧れていたそうで、そんなマヴェルと一緒にステージに立てたことを誇りに思うと本心を明かします。


そしてそのまま新曲の「解き放てぇぇぇ 蒼竜神マヴェル」を披露。新曲を歌うのはローカルヒーローのテーマソングを歌うアーティスト「マグマ」。


なぜかマヴェルではなくアラクレイドが歌います。


マヴェル&ミニッツパークもノリノリ。


くまポンは特注の竹ちくわの剣をギター代わりにしてノリノリです。


もちろん会場も大盛り上がり。


そんなこんなで新曲発表会も無事終了。


丁寧にぺこり。


最後はみんなで記念撮影。

・関連記事
マヴェル・ゲイキング・獣兵衛のヒーローショーや昔話風の劇が上演された「マヴェアソビvol2」 - GIGAZINE

悪が正義を圧倒して「蒼竜神マヴェル ヒーローショー」が「ヒールショー」状態に - GIGAZINE

マヴェル・ゼルヴァイン・イワムラクンが会場を巻き込んだ一大アクション劇を繰り広げる「マヴェ☆アソビ」 - GIGAZINE

大きなお友達向けの爆弾発言連発、「蒼竜神マヴェル」ヒーローショーがとんでもない展開に - GIGAZINE

徳島の平和と環境を守る「蒼竜神マヴェル」ヒーローショー - GIGAZINE

in 取材, Posted by logu_ii