取材

2018年7月にアニメ放送開始のスポーツ漫画「はねバド!」「はるかなレシーブ」複製原画展


2018年7月からテレビアニメが開始するスポ根マンガ「はねバド!」と「はるかなレシーブ」の複製原画がマチ★アソビvol.20で展示されました。そのほか「はねバド!」はバドミントン体験会やステージイベントも行われました。

マチ★アソビ vol.20 2018.05.04~05.06開催
http://www.machiasobi.com/

「はねバド!」と「はるかなレシーブ」の複製原画は、徳島駅前の商店街、「ポッポ街」のブースに展示されていました。


ブースに入って左側は「はねバド!」のエリア。


羽咲綾乃と荒垣なぎさが試合をする最高に熱い回の複製原画が展示されていました。


怖い顔をする綾乃の性格がよくわかる回。


ブースに入って右側は「はるかなレシーブ」のエリア。


躍動感のある試合のシーンが展示されていました。


はねバド!×はるかなレシーブのスタンプラリーも発見。


台紙を受け取り、ヒントを頼りにポッポ街商店街でスタンプを探します。


綾乃、なぎさ、遥、かなたの4つのスタンプを集めると……


はねバド!×はるかなレシーブのミニイラスト集をゲット。


反対側の表紙


中身はフルカラーのイラスト集になっていました。


マチ★アソビvol.20では、「はねバド!」ステージイベントも行われました。


また、マチ★アソビvol.20では、「はねバド! バドミントン体験会」なるブースも設置されました。


ノックマシンからシャトルが打ち出されるので、それをネットの向こうへ返したら1点、テープに区切られたエリアに入れたら3点、ダンボール箱にシュートできたら5点を獲得できます。合計5回のショットの合計点を競い、当日のハイスコアを出すとホワイトボードに名前が載ります。


会場は商店街の一角で、ときおり風が吹き込むのでかなり難しいうえに運の要素も強いようでした。


この「はねバド! バドミントン体験会」では、参加賞として入部届がもらえます。


入部届の捺印会も行われました。羽咲綾乃役の大和田仁美さん、荒垣なぎさ役の島袋美由利さんが部活姿で登場し、入部届に印鑑を押していきました。


テレビアニメ「はねバド!」、「はるかなレシーブ」は、ともに2018年夏より放送開始です。

テレビアニメ「はねバド!」公式サイト


TVアニメ『はるかなレシーブ』公式サイト

・関連記事
「マチ★アソビ vol.20」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

青山剛昌&高橋留美子の生ネームも並んだ「マチ★アソビ vol.19」の貴重な展示物まとめ - GIGAZINE

県知事が格ゲーで美女プロゲーマーとガチバトル&一般来場者もプロゲーマーと対戦できる「eスポーツステージ」開会式レポート - GIGAZINE

バドミントンの羽根みたいな空飛ぶカメラ - GIGAZINE

激しいぶつかり合いと緻密なパス回し、白熱の頭脳戦が展開される「ロボカップサッカー中型リーグ」のゲームが面白過ぎる - GIGAZINE

in 取材,   マンガ,   アニメ, Posted by log1e_dh