レビュー

無料で毎日単行本1冊分のマンガを読める小学館のマンガアプリ「マンガワン」


マンガアプリで無料連載されている作品を追っていても、毎日の更新で読むのは2~3作品くらいで、過去作を読むためのポイントをコツコツためるのも面倒、なんて人も多いはず。また、新しくマンガアプリで読み始めたくても無料公開は最初の数話だけで、今の連載に追いつくのが難しいこともあります。そんな中、小学館のマンガアプリマンガワンでは毎日の更新作品が無料で読めるのはもちろん、1日8話分の過去作を読むことができるほか、最新話までの全話無料公開のキャンペーンを行うこともあり、新しく連載に触れたい人や長期休暇などの時間がある時に無料でマンガを読みまくりたいという人にはうれしい要素が満載です。

裏サンデー | アプリ
http://urasunday.com/mangaone/index.html

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画アプリ - Google Play のアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.comic.mangaone

「マンガワン」をApp Storeで
https://itunes.apple.com/jp/app/mangaone-mangawan-mei-ri-geng/id774618503

「インストール」をタップ


インストールが終わったら「開く」をタップ


マンガワンのトップページ。左上のアイコンをタップしてメニューを表示します。


「連載作品」をタップ


各曜日ごとの連載作品が表示されます。マンガワンでは裏サンデーの連載作品のほか、少年サンデーの過去の名作マンガや、「からかい上手の(元)高木さん」などマンガワンオリジナル作品を読むことができます。


更新日のみ最新話が無料で読めるほか、全話を追いかけられるキャンペーンも頻繁に行われています。また、一番新しい話数のみ「先読み」となっており……


短い動画を見ると集められる「SPライフ」を消費して読むことができます。次の更新を待てば無料で読めますが、「少しでも早く読みたい!」という場合はSPライフを集めるか購入する必要があります。


更新日以外の作品や最新話以外を読みたい場合、「ライフ」を消費して読むことができます。このライフは毎日朝と夜の9時に4個まで回復するので、1日8話分は読み進めることができるというわけ。週刊連載だとだいたい9話分前後で単行本1冊になるので、1日1冊は単行本を読めると考えたらお得。ただし、一度購入した作品を読み返せるのは24時間以内で、それを過ぎると再度ライフを消費する必要があります。


とにかく作品数が多いので、特に追いかけたい作品は「お気に入り」に登録しておくのがおススメ。作品ページの星マークをタップすると、「お気に入りに追加しました」と表示されます。


メニュー画面の「お気に入り」をタップしてお気に入りページへ。


お気に入りの作品に簡単にアクセスできるようになりました。


ホーム画面からはランキングを見ることができます。ターゲットごとにランキングが分かれているので、とんでもない作品数の中から琴線に触れる作品を探すのにはとても便利。恋愛ものが多い「女子向けランキング」


バトルものやキュートな女の子が多い「男子向けランキング」


ハードボイルドなものや落ち着いた作風のものが並ぶ「大人向けランキング」と、きれいに住み分けがされているので、嗜好や気分に合わせてランキングを参考にできます。


最新話を先読みするのに消費する「SPライフ」にはもうひとつ重要な用途があります。マンガワンではマンガを読み終わった後に「ちょい足しイラスト」が隠されていることがあり、それを見るために「SPライフ」が必要です。一度閲覧したちょい足しイラストを確認するにはメニューをタップ。


「ちょい足しギャラリー」をタップ


「SPライフ」で解放したイラストがギャラリーに追加されています。「SPライフ」はマンガを読むだけなら必須ではありませんが、作品のファンになったら最新話とちょい足しイラストのためにみるみるなくなっていくので注意が必要。


マンガワンの最も便利な機能だと感じたのは、「閲覧履歴」を使えることです。作品数がとにかく多く、また1日に掘り進められる話数もそれなりに多いため、いろいろと手を付けては探すのに苦労したり、何をどこまで読んだか忘れてしまうことが少なくありません。そんなときはメニューをタップ。


「閲覧履歴」をタップ


自分が最近見た作品が新しい順に表示されます。このアクセスのしやすさはかなり便利で、マンガワンの読みやすさに一役買っています。


マンガワンは探しやすさ、読みやすさが高く、毎日読める話数が多くなっている反面、1日でも見逃したら無料公開が終わってしまう点、購入して読めるのは24時間だけという点は少し不便に感じることもあります。「毎日習慣的に読みたい」という人には申し分のないボリュームですが、「週末に1週間分まとめて読みたい」という人には向いてない部分もあります。ただ、一気読みのキャンペーンなどが多く開催されているので、長期休暇などを読書に費やしたい人にはオススメです。

・関連記事
無料で「進撃の巨人」「化物語」などの最新話が読めて使いやすさ抜群の公式マンガアプリ「マガジンポケット」 - GIGAZINE

無料で200タイトル以上のマンガが読める人気No.1のマンガアプリ「LINEマンガ」 - GIGAZINE

無料で「少年ジャンプ」の超豪華な過去連載マンガを読めてTシャツまで作れるマンガアプリ「少年ジャンプ+」 - GIGAZINE

週刊少年サンデーで連載していた漫画の続きが無料で読める「ソク読みサンデー」開始 - GIGAZINE

らんま1/2のコラボカフェ「らんま1/2カフェ」であかねの特製カレーや猫飯店の五目ラーメンなど原作再現メニューを全制覇してきた - GIGAZINE

青山剛昌&高橋留美子の生ネームも並んだ「マチ★アソビ vol.19」の貴重な展示物まとめ - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in レビュー,   ソフトウェア,   マンガ, Posted by log1e_dh