メモ

イーロン・マスクがTwitterを駆使して大統領選挙に介入する野望の実現へ向けて動き出す、まずはロン・デサンティスの大統領選出馬をTwitterスペースで一緒に発表予定


Twitterのイーロン・マスクCEOが「フロリダ州知事ロン・デサンティス氏の大統領選出馬をTwitterスペースで発表予定」であることが報じられました。Twitterスペースの開始時刻は日本時間の2023年5月25日7時とされています。

Ron DeSantis will launch his presidential bid with Elon Musk on Twitter
https://www.nbcnews.com/politics/2024-election/ron-desantis-presidential-bid-campaign-elon-musk-rcna85288


ロン・デサンティス氏は2012年に下院議員に初当選し記事作成時点ではフロリダ州の知事を務める人物で、2024年の大統領選に共和党から出馬するとウワサされていました。

アメリカの大手メディアNBCに寄せられた関係者らの情報によると、デサンティス氏は日本時間の2023年5月25日7時にマスク氏とTwitterスペース上でイベントを開催し、イベントの中で大統領選への出馬を表明する予定とのこと。


Twitterスペースは1人のホストもしくは2人のホストによって開始可能な音声コミュニケーションサービスで、ホストを含む最大13人のユーザーが発言者として音声を発信できます。Twitterスペースで交わされる会話は一般公開され、フォロー・非フォローに関係なく聴取可能です。

NBCによると、当該Twitterスペースにはマスク氏と親しくデサンティス氏の支持者としても知られる起業家のデビッド・サックス氏が司会者として参加するとのこと。また、Twitterスペースの終了後にデサンティス氏は大統領選関連ムービーを公開する予定とされています。

マスク氏のTwitterフォロワー数は記事作成時点で1億4000万人を超えています。このため、マスク氏が参加するTwitterスペースで大統領選出馬を表明することは、デサンティス氏にとって大きな後押しになる可能性があります。

なお、マスク氏はデサンティス氏のみを支持しているわけではなく、2023年5月20日には共和党の指名候補争いのライバルとなるティム・スコット氏を称賛するツイートを投稿しています。それでも、NBCは「マスク氏がデサンティス氏を全面的に支持するわけではないとしても、マスク氏がデサンティス氏の出馬表明に参加することは(大統領選出馬を表明している)ドナルド・トランプ氏の威厳に傷を付けることになるでしょう」と指摘しています。


マスク氏は2022年の中間選挙前日に共和党への投票を呼びかけたり、ナンシー・ペロシ氏の夫に関する陰謀論を主張したりと政治に大きく影響する行動をTwitter上で度々起こしています。アメリカ大手メディアのワシントン・ポストはマスク氏のこれまでの言動や今回の報道をもとに「マスク氏がTwitterを買収した意図には『メディアに権限を与える組織と化したTwitterを解体する』ことだけでなくTwitterを右翼向けSNSに変えることも含まれていたと結論付けていいでしょう」と指摘しています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
イーロン・マスクによるTwitter買収で保守派アカウントは最大1万7000人のフォロワーを獲得、対するリベラルのアカウントは最大6000人のフォロワーを喪失 - GIGAZINE

右翼過激派がイーロン・マスクを利用してTwitterから反ファシズム運動家と左翼系ジャーナリストを追放する運動を行っている - GIGAZINE

イーロン・マスクがナンシー・ペロシ下院議長の夫の襲撃事件に関して根拠のない陰謀論をTwitterで共有するも後に削除 - GIGAZINE

イーロン・マスクが永久凍結されたトランプ前大統領のTwitterアカウントを復活させる - GIGAZINE

in メモ, Posted by log1o_hf

You can read the machine translated English article here.