ソフトウェア

今日は毎月恒例「Windows Update」の日


今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新プログラムやバグ修正が配信されるWindows Updateが行われました。早めにアップデートしておきましょう。

2022 年 9 月のセキュリティ更新プログラム (月例) – Microsoft Security Response Center
https://msrc-blog.microsoft.com/2022/09/13/202209-security-updates/

2022年9月のマイクロソフト月例セキュリティ更新プログラムを公開しました。既定では自動で更新されます。更新管理を行っている企業組織向けに、概要をブログで公開しています。ご参照のうえ、早期に更新の展開をお願いしますhttps://t.co/RaSVBawGlj#セキュリティ #更新プログラム #マイクロソフト pic.twitter.com/FjLBPXt4u1

— マイクロソフト セキュリティチーム (@JSECTEAM)


◆Windows 11
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5017328

◆Windows 10 v21H2、v21H1、およびv20H2
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5017308

◆Windows Server 2022(Server Core installationを含む)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5017316

◆Windows Server 2019、2016、v20 H2(Server Core installationを含む)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows Server 2019:5017315
Windows Server 2016:5017305

◆Windows 8.1、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2012(Server Core installationを含む)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows 8.1、Windows Server 2012:R2 Monthly Rollup 5017367 Security Only 5017365
Windows Server 2012:Monthly Rollup 5017370 Security Only 5017377

◆Microsoft Office
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラムガイドおよびhttps://docs.microsoft.com/officeupdatesを参考にしてください。

◆Microsoft SharePoint
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
SharePoint 更新プログラム – Office release notes

◆Microsoft .NET
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラムガイドおよびhttps://docs.microsoft.com/dotnetを参考にしてください。

◆Microsoft Visual Studio
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
特権の昇格

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラムガイドおよびhttps://docs.microsoft.com/visualstudioを参考にしてください。

◆Microsoft Dynamics 365
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
9.1 5017226
9.0 5017524

◆Microsoft Azure-related software
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
特権の昇格

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラムガイドおよびhttps://docs.microsoft.com/ja-jp/azureを参考にしてください。

◆Microsoft Defender for Endpoint for Mac
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
特権の昇格

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Mac用Microsoft Defender for Endpoint

なお、Windows Updateの公開はアメリカ時間の毎月第2火曜日で、次回のアップデートは日本時間2022年10月12日(水)提供予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Windowsのセキュリティアプリ「Microsoft Defender」がChromeやDiscordなどをマルウェアと誤検知するバグが発生 - GIGAZINE

Windows 11を実行したMacBook Airが3万円以上高いXPS 13 Plusを性能で上回ったという報告 - GIGAZINE

Windows 11のウィジェットがタスクバー上で通知を表示できるようにライブアニメーションに対応 - GIGAZINE

2023年はPCやタブレットの出荷台数が2022年よりもさらに落ち込むとの予想 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   セキュリティ, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.