ソフトウェア

今日は毎月恒例「Windows Update」の日


今月も毎月更新されるWindowsのセキュリティ更新プログラムやバグ修正が配信されるWindows Updateが行われました。早めにアップデートしておきましょう。

2022 年 11 月のセキュリティ更新プログラム (月例) – Microsoft Security Response Center
https://msrc-blog.microsoft.com/2022/11/08/202211-security-update/


◆Windows 11 および v22H2
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5019961
v22H2 5019980 
◆Windows 10 v21H2, v21H1, およびv20H2
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5019959

◆Windows Server 2022 (Server Core installationを含む)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
5019081

◆Windows Server 2019 , 2016 (Server Core installation を含む)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows Server 2019,5019966
Windows Server 2016,5019964

◆Windows 8.1, Windows Server 2012 R2, Windows Server 2012 (Server Core installation を含む)
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
Windows 8.1, Windows Server 2012 R2
Monthly Rollup 5020023
Security Only 5020010
Windows Server 2012
Monthly Rollup 5020009
Security Only 5020003

◆Microsoft Office
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド およびhttps://learn.microsoft.com/officeupdates を参考にしてください。

◆Microsoft SharePoint
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド およびhttps://learn.microsoft.com/officeupdates/sharepoint-updates を参考にしてください。

◆Microsoft Exchange Server
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
特権の昇格

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
https://learn.microsoft.com/exchange
Released: November 2022 Exchange Server Security Updates

◆Microsoft .NET
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
情報漏えい

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド および https://learn.microsoft.com/dotnet を参考にしてください。

◆Microsoft Visual Studio
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド および https://learn.microsoft.com/visualstudioを参考にしてください。

◆Microsoft Dynamics
最大深刻度:
重要

最も大きな影響:
情報漏えい

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド および https://learn.microsoft.com/dynamicsを参考にしてください。

◆Microsoft Azure-related software
最大深刻度:
緊急

最も大きな影響:
リモートでコードが実行される

関連するサポート技術情報またはサポートのWebページ:
セキュリティ更新プログラムの詳細については、セキュリティ更新プログラム ガイド  および https://learn.microsoft.com/azure を参考にしてください。

なお、Windows Updateの公開はアメリカ時間の毎月第2火曜日で、次回のアップデートは日本時間2022年12月14日(水)提供予定となっています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
MicrosoftのArm搭載PC「Windows 開発キット 2023」をさっそく入手した人がベンチマークテストを実施 - GIGAZINE

MicrosoftがMac miniライクな「Windows 開発キット 2023」を販売開始、Windows 11用のネイティブArmアプリ開発用PC - GIGAZINE

Google ChromeのWindows 7・Windows 8.1サポートが2023年で終了予定 - GIGAZINE

Microsoft製のWindows最適化アプリ「PC Manager」テスト版を実際に使ってみた - GIGAZINE

Microsoftの古いドライバーリストのせいで何百万台ものWindows PCが何年もの間マルウェア攻撃にさらされていたことが発覚 - GIGAZINE

in ソフトウェア,   セキュリティ, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.