ソフトウェア

老舗アンチウイルスソフト「ノートン」のブランドに暗号資産のマイニング機能が実装へ

by Tony Webster

セキュリティソフト「ノートン 360」を開発するノートンライフロックが、「暗号資産(仮想通貨)のマイニング機能」をノートン360に搭載することを2021年6月2日に発表しました。

NortonLifeLock Unveils Norton Crypto | Business Wire
https://www.businesswire.com/news/home/20210602005361/en/


NortonLifeLock Inc. - NortonLifeLock Unveils Norton Crypto
https://investor.nortonlifelock.com/About/Investors/press-releases/press-release-details/2021/NortonLifeLock-Unveils-Norton-Crypto/default.aspx

Antivirus Provider NortonLifelock Gets Into Cryptocurrency Mining | PCMag
https://www.pcmag.com/news/antivirus-provider-nortonlifelock-gets-into-cryptocurrency-mining

「ノートン 360」に搭載されるマイニング機能の名称は「Norton Crypto」。ノートンライフロックが公開した以下の画像を見ると、ノートン360上でGPUを使用してイーサリアム」をマイニングしているのがわかります。


ノートンライフロックの最高製品責任者であるガガン・シン氏は「ユーザーは数回クリックするだけで暗号資産をマイニングでき、獲得した暗号資産は『Norton Crypto Wallet』に転送できます」と述べています。マイニングした暗号資産はクラウドに保存されるため、ストレージの障害によって失われることはないとのこと。

ノートンライフロックのヴィンセント・ペレットCEOは「暗号資産経済が消費者の生活の重要な部分を占めるようになるにつれて、信頼できるブランドであるノートンで暗号資産をマイニングできるようにしたいと考えています。消費者は暗号資産のマイニングを実行するために未検査のコードの実行を許可していますが、Norton Cryptoはそのようなリスクを冒さなくてもいいように、安全で信頼性の高い方法を提供します」と述べています。


ノートンライフロックは海外メディア・CNNの質問に答え、「顧客がイーサリアムを安全にマイニングできるよう支援することに重点を置いてゆっくりとスタートする予定ですが、将来的に評判のいい暗号資産を追加することを検討しています」と話しています。

Norton Cryptoは6月3日から招待された一部のユーザーが使用可能で、今後数週間で全ての「ノートン 360」ユーザーが利用可能になるとのことです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
NVIDIAがゲーマー向けにマイニング性能を制限したGeForce RTX 3080/3070/3060 Tiを発表 - GIGAZINE

ユーザーのCPUを勝手に使用し仮想通貨のマイニングを行う「Coinhive」はどこに消えたのか? - GIGAZINE

「アンチウイルスソフトは死んだ」とノートンで有名なシマンテック幹部が告白、半分以上の攻撃を検知できず - GIGAZINE

世界中のPCをウイルスから守った「ノートン先生」は何者だったのか? - GIGAZINE

中国政府がビットコインのマイニング&取引を全面禁止する可能性 - GIGAZINE

イランで仮想通貨のマイニングが禁止へ、停電防止のため - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by log1p_kr

You can read the machine translated English article here.