ネットサービス

AppleがメッセージアプリTelegramに特定グループのチャンネルを閉鎖するように要求

by Yuri Samoilov

Appleがプライバシー特化型メッセージアプリ「Telegram」に対して、ベラルーシ政府に抗議するグループのチャンネルを削除するように要求しました。

Telegram: Contact @durov
https://t.me/durov/135

Telegram Forced to Close Channels Run by Belarus Protestors - Decrypt
https://decrypt.co/44339/telegram-forced-to-close-channels-run-by-belarus-protestors

Apple Tells Secure Messaging App Telegram to Take Down Protestor Channels in Belarus | iPhone in Canada Blog
https://www.iphoneincanada.ca/news/apple-telegram-belarus/

Telegramは通信を暗号化することで、プライバシーを保ったままメッセージや音声メモ、写真、ビデオを始めとする全てのファイルフォーマットを送受信できるというインスタントメッセージシステム。公式発表によると、2020年4月時点で月間アクティブユーザー数が4億人を超えるほどの人気を集めています。

Telegram Messenger
https://telegram.org/


そんなTelegramの匿名性を利用して、ベルラーシ政府に対する抗議を行う複数のグループが「権力者陣営に属する人々の個人情報の共有」を行っていたとみられています。問題のグループらは、2020年8月に現職のアレクサンドル・ルカシェンコ大統領が再選されたことを受けて、ルカシェンコ陣営に属する人々の個人情報を共有するという取り組みを行っていたとのこと。

こうした現状を受け、Appleは個人情報の共有は暴力を扇動する可能性があるとして、Telegramに問題のグループらが使用していたチャンネルの削除を要求。Telegramは介入を望まないという姿勢を表明しましたがが、「App Storeの規約上、選択肢はない」として、iOS版Telegramで問題のチャンネルをブロックしました。Telegramによると、ブロックされたのはiOS版Telegramだけで、他のプラットフォームでは問題のチャンネルのブロックは実施されないとのこと。


Telegramのパーヴェル・ドゥーロフCEOは自身のTelegramアカウント上で、App StoreにおけるApple税や検閲などの問題について言及し、「App Store上で10年以上にわたって独占を続けている」とAppleを非難しました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
「Appleはマフィアがみかじめ料を取るがごとく手数料を強制する」とAppStoreの実情をProtonMailのCEOが語る - GIGAZINE

ロシアがAppleに高セキュリティのメッセンジャーアプリ「Telegram」をApp Storeから削除するよう要求 - GIGAZINE

「App Store」のソフトウェア市場における功罪とは? - GIGAZINE

in ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.