レビュー

海外旅行の肝心な時にUberが登録できなかった時の対処法まとめ


海外だと場所によっては「タクシーよりライドシェアサービスの方が数も多くて安くて使いやすい」という状況もあります。クリエイターの祭典「Adobe MAX 2019」に参加するために向かったロサンゼルスがまさにそのケースで、使ったことのないUberを使ってみようとアプリをインストールしたものの、なぜかアプリに何度もはじかれ登録がままならない状態に。一体全体どういうこと……と困りまくったので、同じ状況になった人が途方にくれないよう、解決方法をまとめてみました。

UberのアプリをApp StoreGoogle Playからインストール後、起動すると、以下のような画面でまずは電話番号の入力を求められます。番号入力部分をタップし……


使用している海外SIMカードの電話番号を入力。滞在地はアメリカだったので、「+1」からスタートする番号です。


すると、SMS経由でコードが送られてくるので、4桁の番号を入力して矢印をタップ。


「アカウントを新規作成」をタップ。


メールアドレスを入力し、矢印をタップ。


パスワードを入力し……


名前も入力。


最後に以下の画面の矢印を押せば登録が完了し、Uberをすぐに利用できるはず。


……だったのですが、なぜか最初の電話番号入力画面に戻ってしまいました。入力ミスがあったのかと何度か挑戦しましたがうまくいかず、しかも理由について説明もなし。しかし、日本で使っていた電話番号をここに入力すると、日本の電話番号に認証コードが送られてしまうため、海外SIMでは受信できず認証ができない……という事態に。どん詰まり状態です。


Uberの登録はアプリだけでなく、ウェブからも行えるため、試しにウェブから登録してみます。Uberのウェブサイトにアクセスしてメニューボタンを押し……


「新規登録」を選択。


「Uberアカウントの作成方法」を押します。


「登録してUberを利用する」をタップ。


ここで名前・海外SIMの電話番号・メールアドレス・パスワードを入力し……


reCAPTCHAにチェックマークを入れた後に「登録する」を押します。


すると、アプリでは無説明でしたが、今度は電話番号入力欄の下に「こちらの携帯番号は既に使用されているため、」という表示が現れました。実は海外SIMの電話番号は過去に使用した人が存在するケースがあるため、Uberだと番号が登録できない事態が発生します。


ネットで調べたところ、「ウェブブラウザ上で日本の電話番号で登録し、後から海外SIMの番号に変更する」という方法があるとのこと。ということで、ひとまず日本の電話番号で登録してみます。


ウェブブラウザからであれば認証コードを要しないので、日本の電話番号でも無事登録できました。アカウントの設定画面を見たところ、位置情報はアメリカになっています。……が、くまなく見ても電話番号を変更するメニューは用意されていませんでした。


実は、Uberのウェブサイトではもともと電話番号の変更が可能だったのですが、仕様変更で2019年11月時点では不可能になっているとのこと。詰んだ……と遠い目をしていたのですが、「Uberの問い合わせフォームからカスタマーサポートと連絡を取れば変更できる」という情報をゲット。ということで、「アカウントにサインインできない」というヘルプページにアクセスします。


氏名、電話番号、Uberの乗車履歴、メールアドレスと共に、詳細情報に「日本の電話番号を海外SIMの電話番号に更新したい」と英語で入力し……


「送信する」をタップ。


すると、9時間後にサポートセンターからメールが送られてきました。「電話番号の更新には端末のスクリーンショットが必要なので、以下の方法で撮ったスクリーンショットを送って下さい」とのこと。


今回はiPhoneを使用していたので、「設定」→「Apple ID」から、海外SIMの電話番号をスクショします。


このスクショをメールで送ると……


1時間ほどで「電話番号の変更が完了しました」と送られてきました。


もう一度アプリを立ち上げ、海外SIMの番号を入力し……


SMSで送られてきたコードを入力。


登録はすでに完了しているので、ここでメールアドレス・パスワードによるサインインを行うと……


ようやくアプリに入ることができました。


……ということで、最初の問い合わせから返信までにかなり時間があいたこともあり、アプリをインストールしてから登録までに半日ほどかかってしまいました。何が何でもUberを使う必要がある……!という時は上記の方法で問題解決できますが、試しにLyftを使ってみたところすんなり登録できたので、途中で諦めてLyftに切り替えるのも1つの手です。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
仕事を辞めずに世界を旅するために重要な点と避けるべき点とは? - GIGAZINE

海外の旅に出る前に用意しておきたい100円グッズの紹介 - GIGAZINE

1年間海外放浪している記者のバックパックの中身はこんな感じ - GIGAZINE

世界一周出発までの45日間にこなした10のタスクとそろえた58の持ち物 - GIGAZINE

無料で分かりやすく海外旅行先の基本情報を総ざらいできるサイト「BYG Country Guides」レビュー - GIGAZINE

海外の旅で考えた「目に見える親切」と「目に見えない親切」 - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア,   ウェブアプリ,   乗り物, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.