取材

世界中のコスプレイヤーが名古屋の商店街を華やかに盛り上げて練り歩く「大須コスプレパレード」をのぞいてきました


2018年7月28日からスタートして盛り上がりまくっている「世界コスプレサミット2018」最終日となる8月5日、愛知県・名古屋市の大須観音で「大須コスプレパレード」が開催されました。世界中から集まった代表コスプレイヤーや一般コスプレイヤーがみんなで大須商店街を歩いて一回りするという企画で、いったいどんな感じなのか実際に見に行ってみました。

8/5 - 大須コスプレパレード - 世界コスプレサミット2018 | 【公式】世界コスプレサミット | WORLD COSPLAY SUMMIT
http://www.worldcosplaysummit.jp/2018/osu0805.html


訪れたのは愛知県名古屋市にある大須観音です。


大須夏祭りが同時に開催されるとのことで、お寺の境内には大きなステージが設置されていました。


大須観音の本堂からはお経の声が聞こえます。


当日は気持ちよく晴れて気温はぐんぐんと上がり、最高気温39度を超えるほど。大須観音の近くでは、「BLEACH」のキャラクターにコスプレしたボランティアスタッフがうちわを配布していました。


日影にぞくぞくと集まる参加者たち。既に着替えをすませ、思い思いの衣装に身を包みます。


スタート前に声をかけてみた、「メタルギアソリッド」シリーズのソリッド・スネークと雷電。


スネークのコスプレをするてんてんさんと雷電のコスプレをするイクシロさんは、コスサミ自体は3回目になるそうですが、コスプレパレードへの参加は初めてとのこと。


葬儀屋K・R・Sさんは「黒執事」のシエルのコスプレ。


なかなか歩きにくそうなドレスですが、「パレードはがんばります」と力強くコメントしていました。


リナさんとKATSUさんは「スター・ウォーズ」のBB-8とBB-9Eに身を包みます


足を収納して……


頭を引っ込めたところ。制作期間は「1日5時間ほど作業して完成まで1カ月ぐらいかかった」とのことで、150時間近くかかった力作。


コスプレパレード開始前に30カ国から集まった代表コスプレイヤーたちによる集合写真を撮影。全員が世界コスプレサミットのメッセージである「Cosplay Everywhere!(どこでもコスプレ!)」と声をあげていました。


さっそくパレードがスタート。まずは代表コスプレイヤーたちがどんどん大須観音から出てきます。道路の脇にはものすごい人だかりで、皆がカメラやスマートフォンを構えています。


パレードは大須商店街をぐるりと回って、大須観音へ再び戻ってくるコース。


コスプレイヤーたちに先行するのは東海工業高校の吹奏楽部。ホルストの組曲「惑星」より「木星」と「宇宙戦艦ヤマト」主題歌を組み合わせたアレンジを演奏しながら、先頭を進みます。


大須観音横から続くアーケードを抜けたところ


タイ代表のJesper Zさんによる「Fate/Grand Order」のレオナルド・ダ・ヴィンチのコスプレは、本当にゲームから大須商店街に飛び出してきたようなクオリティ。


ワンピース」の認知度はやはり高く、商店街で見物していた子どもたちが「ナミとルフィだ!」と声をあげていました。


ロボットからくりに乗る招き猫が見守る東仁王門通のふれあい広場では……


ジオン公国軍やネオジオンの旗が見えたと思ったら、有志によるコスプレイヤーたちへの給水所が設けられていました。


コースの曲がり角となるスギ薬局前では、あまりにも大量の人が押し寄せているため、警察官が必死に人混みを裁いています。


コースも半分を過ぎたあたり


まわりの人たちの呼び声に応えてふと足を止めてポーズをとるコスプレイヤーたち。スタッフや警察官が「とまらずに進んでください」と促しますが、サービス心から目線やポーズをちゃんとしてくれます。


45分ほどかけて歩き、ようやくゴールの大須観音が見えてきました。


観音通のアーケードを抜けたところには、ものすごい量のカメラマンが待機していました。


代表コスプレイヤーの後に続いてゴールする一般コスプレイヤーたち。


ちょうどゴールしたKATSUさん・リナさんを発見。この猛暑の中で大きく丸い着ぐるみは大変そうですが、めちゃくちゃ目立っていました。


とらドラ!」の逢坂大河のコスプレをするIrisuさんと……


Megumiさんは「ハイキュー!」の及川徹のコスプレとのこと。IrisuさんとMegumiさんの二人はコロンビアで日本語を専攻する学生で、観光で日本に来ているそうです。「名古屋の夏はコロンビアより暑いですが、うちわや飲み物をいろんな人から道中でもらったので問題なかったです」と笑顔でコメントしていました。


メキシコから結婚して日本に在住しているというCaramell Powahさん。


カードキャプターさくらの木之本桜のコスプレです。


かなり暑かったので、今回はパレードの参加を断念したそうですが、次回あれば、ぜひ参加したいとPowahさんは語っていました。

・関連記事
アニメやゲームのキャラクターが夏の名古屋に飛び出す世界最大のコスプレイベント「世界コスプレサミット2018」に行ってきました - GIGAZINE

【コスプレ写真まとめ】力作すぎるマッドマックスや可憐な美少女で混沌とした世界最大のコスプレイベント「世界コスプレサミット」 - GIGAZINE

世界一のコスプレパフォーマンスを決める「コスプレチャンピオンシップ」はもはやコスプレの枠を逸脱していました - GIGAZINE

世界より選ばれしコスプレイヤーたちが集結した「世界コスプレサミット」の錦通りレッドカーペットはこんな感じ - GIGAZINE

現実と非現実が交錯して名古屋が2.5次元と化す「世界コスプレサミット」に行ってきたよレポート - GIGAZINE

【コスプレ写真まとめ】美少女が嵐の中で輝いて自慢の衣装に身を包むワンフェス2018[夏]のコスプレレポート - GIGAZINE

in 取材,   マンガ,   アニメ,   ゲーム, Posted by log1i_yk