メモ

ビル・ゲイツが「20世紀最高のビジネスリーダー」と評する人物から得られる教訓とは?

by rawpixel

Microsoftの創業者であり、同社を世界的な企業に成長させてきたビル・ゲイツ氏が、自身がプロジェクト管理能力を伸ばす上で大きな助力となったという人物についてブログで記しており、ビジネスにおいて本当に重要なことは何かが語られています。

Management tips from a brilliant business leader | Bill Gates
https://www.gatesnotes.com/Books/Measure-What-Matters

ゲイツ氏いわく、Microsoftを立ち上げた時点で自分には優れたコーディングスキルが既に備わっていたものの、プロジェクト管理については企業が成長する中で多くのことを学ぶことになったとのこと。1978年、当時のMicrosoftの重要な顧客であったIntelに対して、ゲイツ氏はMicrosoft BASICをわずか4週間で提供すると伝えました。ゲイツ氏は納期に間に合わせることには自信があったそうですが、一方のIntelは「ビル・ゲイツは契約を結ぶためにクレイジーになっている」と考えていたとのこと。実際、Microsoftは納期を2週間も遅らせてしまうこととなりました。

これを受けて立ちあがったのが、アンドルー・グローヴ氏。グローヴ氏はIntelの戦略と運営を監督していた人物で、客観的な経営の考え方を支持しており、ゲイツ氏のプロジェクト管理スキルを向上させるために大いに助力してくれたとのことです。ゲイツ氏はグローヴ氏を「20世紀における最高のビジネスリーダーのひとり」と評しています。

そんなグローヴ氏のアイデアに影響されたのはゲイツ氏だけではありません。ベンチャーキャピタリストであり、ゲイツ氏のビジネスパートナーでもあるジョン・ドーア氏もグローヴ氏の考えに大きな影響を受けたひとり。ドーア氏はIntelでグローヴ氏の部下として働いていたこともあるという人物で、後にGoogleなどでも採用されている目標管理指標「OKR(Objectives and Key Results)」を考案した人物です。

by Annie Spratt

そんなドーア氏が、OKRを作成する上でグローヴ氏から影響を受けることになったエピソードを語っています。グローヴ氏がIntelで辣腕を振るっていた当時、「Intelはグローヴ氏の研究所のようなものだった」とドーア氏。グローヴ氏は他者に教えることが大好きで、当時の社員たちはそのメリットを最大限に享受することができたそうです。当時Intelで働いていたドーア氏は、Intelの戦略および業務に関するセミナー「iOPEC」への招待を受けたことがあるそうです。ここではIntelの組織・哲学・経営に関するセミナーが行われ、その講師こそグローヴ氏でした。

セミナーではグローヴ氏がさまざまな事柄について語ったのですが、自身が以前に働いていたフェアチャイルドセミコンダクターにおける、「業績を気にすることを忘れていた」という大きなミスについても語ってくれたそうです。「フェアチャイルドセミコンダクターにおいて、専門家は非常に評価されました。これがフェアチャイルドセミコンダクターが有能なエンジニアを引きつける理由にもなりました。しかし、彼らが持つ知識を実際の成果に変換することについては、肩をすくめるようなものしか実現できていませんでした」と語っており、さまざまな知識を持った有能な人材を集めているはずなのに、それを業績に反映しきれなかったと述べています。そこで、Intelではまさに反対のことを実行したそうです。つまり、人々の持つ知識については重要視せず、人々が何ができるか、実際に何を達成したかに重点を置いた評価を行ったというわけ。

「誰が何を知っているのか、どういった知識を持っているのか、というのは問題ではありません。知識は二次的なものであり、何を実行したかこそが重要です」とドーア氏は語っています。実際、ハーバード大学などでも知識を身につけることはできますが、得た知識を用いてどのような成果を挙げるかについては学ぶことができない、とドーア氏。

by Nick Morrison

なお、Googleでも採用されている目標管理指標のOKRについて詳細に知りたい場合は、ドーア氏の最新の著書である「Measure What Matters: How Google, Bono, and the Gates Foundation Rock the World with OKRs」をオススメする、とゲイツ氏は記しています。

Amazon | Measure What Matters: How Google, Bono, and the Gates Foundation Rock the World with OKRs | John Doerr, Larry Page | Management & Leadership

・関連記事
数々のエンジニアリングチームを導いた人物がマネジメントの中から学んだ教訓とは? - GIGAZINE

Google・シュミット会長による働き方とマネジメントを示すスライドが公開中 - GIGAZINE

複数人でのプロジェクトマネジメントに速攻で同期できる「かんばん」を使えるサービス「Taiga」 - GIGAZINE

「ペン・値札・懐中電灯」という3つの道具でマネジメントの極意を学ぶ - GIGAZINE

ドラクエXはこうして作られた、大規模ゲーム開発におけるマネージメント方法 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in メモ, Posted by logu_ii