デザイン

靴を足に巻き付けて完全フィットを実現した風呂敷という名の新感覚シューズ


イタリアのシューズメーカーVibramが開発した、足を柔らかく包みこむことでオーダーメイドでもないのに自分の足に完全フィットする靴が「Furoshiki」です。日本の風呂敷から発想を得ており、これまでにない、新しい履き心地の靴として話題になっています。

Furoshiki | more | Vibram
http://eu.vibram.com/en/more/furoshiki

以下のムービーからもFuroshikiがどんな靴なのかを確認することができます。

Vibram Furoshiki - YouTube


山積みにされたFuroshiki。


Furoshikiは文字通り風呂敷のように足を包み込むタイプの靴。靴はサイズ表記が同じでも、メーカーや国によって靴幅などのサイズがまちまちで、自分の足にぴったりフィットするものをゲットするのは意外と難しいものですが、Furoshikiなら靴を自分の足にフィットするよう調整ができるわけです。


つま先とかかとの部分は固定されているので、そこに足を入れて……


くるりんと左右の布部分を巻き付ければOKです。


側面はこんな感じ。足に巻き付ける布部分には面ファスナーがついているので、全体的にしっかり固定できます。


後ろから見た様子。


伸縮性がある特殊なナイロン素材を使っているだけではなく、独自の締め付けシステムを採用することによって完全に靴が足にフィットするようになっています。


靴底の厚みは5mmほどで、軽いジョギングは可能ですが、クッション性はないので激しい運動には向いていないとのこと。


履くとこんな感じで、余計な隙間なく、靴が足の形にぴったりフィットしています。


ショートブーツっぽいデザインや……


ロングブーツっぽいデザインもあります。


形や色はさまざまな種類がそろっています。


実際に履くときの様子はこんな感じ。

Furoshikiは既に日本でも販売されており、実際に靴をゲットした人もいます。

ビブラムの新作シューズ「FUROSHIKI」 | 明石・藤井質店(安心安全の質屋さん!ブランド品・金プラチナ・ジュエリー販売と質・買取・リサイクル)
http://akashi-fujii.jp/staff-blog/5275/

Furoshikiは以下のような巾着に入れての販売だそうです。


巾着には靴底のようなラバー製の底がついています。


実際に履いている様子は以下から。つま先部分に足をすっぽり入れて……


右側の布を巻き付けてペタッと固定。


さらに左側も巻き付ければ、靴を自分の足に完全フィットさせることができるわけです。


以下のような感じで、Tシャツから……


ちょっとキレイめのファッションまで幅広く合わせられるようになっています。


なお、Furoshikiをデザインしたのはデザイナーの橋本昌也氏。ウェブサイトでは現在XS・S・Mの3種類のサイズが税込1万7064円で購入可能となっています。なお、靴を選ぶ際は足の実寸+1cmのサイズを選ぶとよいとのことです。

Barefootinc.jp/商品詳細 FUROSHIKI 【男女兼用】
http://www.barefootinc.jp/shopping/products/detail.php?product_id=276

・関連記事
歩いている途中でほどけない靴ひもの結び方いろいろ - GIGAZINE

世界遺産の街・クスコでアンデス模様のオーダーメイドシューズを作ってみた - GIGAZINE

最高の革靴を手作りする全工程がわずか3分半でわかる「The Art of Shoe Making」 - GIGAZINE

歩いたあとに動物の足跡が残っていく「異常値」という名の靴「Outliers」 - GIGAZINE

靴ひもの煩わしさから解放してくれるシューズファスナーシステム「ヒッキーズ」を実際に使ってみました - GIGAZINE

in 動画,   デザイン, Posted by logq_fa