ゲーム

PUMAが探索・攻撃・巡航/防衛の3つのモードを搭載したゲーミングソックス「Active Gaming Footwear」を発売


スポーツ用品メーカーのPUMAが、eスポーツプレイヤーの足を快適にサポートするゲーマー向けソックス「Active Gaming Footwear」を発売しました。

PUMA® - Innovation Landmarks
https://about.puma.com/en/innovation/innovation-landmarks

Active Gaming Footwearは「ゲーミングソックス」とのことですが、室内用シューズに近いものになっています。公式ページには、「プロゲーマーと協議を重ねた結果、快適かつ軽量、そして滑りにくさが重視されており、ゲームに集中して最高のパフォーマンスを発揮できるようになる」と記されています。


Active Gaming Footwearの機能は、内側に包み込むようなグリップを持たせる「探索モード」、側面をサポートで包み込む「攻撃モード」、かかとの安定性を強化する「巡航・防衛モード」というゲームをイメージさせる3種のモードとして表現されています。

Active Gaming Footwearの公式ムービーも公開されています。

PUMA Active Gaming Footwear - YouTube


3Dニットで編まれた本体は靴下のような履き心地で、通気性の高い快適なレイヤードメッシュ。


底面には、分割された形状のグリップ力が強く弾力のあるソールが備わっています。


異なる密度のフォームを2重に組み合わせたインソールは、3Dモデリングによって最適なフィット感を実現。


Active Gaming FootwearはオーストラリアとイギリスのPUMA公式オンラインショップで販売されており、価格はオーストラリアでは160オーストラリアドル(約1万2000円)、イギリスでは80ポンド(約1万1000円)となっていました。

Active Gaming Footwear | 10 - Black | Puma
https://au.puma.com/active-gaming-footwear-306663-01.html


また、公式ページには、Active Gaming FootwearとPUMAのゲーミングチェア「Playseat」を組み合わせたイメージも掲載されていました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ゲーマーの夢を叶える「寝ながらゲーミング」「ゲーマー秘密基地」などゲーミング家具ブランド「Bauhutte」ブースに行ってきた

「大量の血と射精」を流した末に完成した世界初の「アダルトゲーム用ゲーミングチェア」が登場、「快楽アタッチメント」も開発中か - GIGAZINE

再三の延期を乗り越えVRゲーム連動のゲーミングチェア「Roto VR Chair」が発売に向けてついに生産を開始、発売時期も決定 - GIGAZINE

SFコックピット風のゲームチェアの最高峰「Predator Thronos Air」が登場、価格は150万円 - GIGAZINE

約330万円かけてどんなゲームでも快適に遊べる究極のゲーミングPC環境を構築した猛者が登場 - GIGAZINE

in ゲーム, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.