ソフトウェア

Windows 8.1のプレビュー版ライセンスが2014年1月で期限切れに

by Vernon Chan

2013年6月末にリリースされた「Windows 8.1 プレビュー版」のライセンス期限が、2014年1月となったことが発表されました。

Windows 8.1 Preview License Expires Jan 2014 - Welcome to the US SMB&D TS2 Team Blog - Site Home - TechNet Blogs
http://blogs.technet.com/b/uspartner_ts2team/archive/2013/12/05/windows-8-1-preview-license-expires-jan-2014.aspx


これはマイクロソフトのパートナー・テクノロジー・ストラテジストであるキャスリーン・モロスキーさんが明かしたもの。

Windows 8はWindows 7の延長線上ではないタッチ操作前提のOSとして作られ、2012年10月にリリースされました。見た目をはじめとしてかなり大きな変更が行われましたが、特に「スタートスクリーン」が採用されたことによって従来の「スタートメニュー」が消滅、スタートボタンがなくなったことはユーザーに大きな衝撃を与えました。あまりにも使い勝手が変わってしまったために、「Start8」「Pokki」といったスタートボタン追加ソフトが作られたほどです。

そのためか、2013年6月にリリースされたWindows 8.1プレビュー版ではスタートボタンが復活。Windows 7以前の使い勝手と一緒ではないものの、かなり使いやすく改善が行われました。


しかし、Windows 8.1(正式版)が10月にリリースされたこともあり、今回、プレビュー版は役目を終えて終了することになりました。今後、プレビュー版ユーザーはライセンスの期限が切れるまでに8.1正式版に乗り換えるか、以前使っていたバージョンに戻すか、どちらかを選ぶ必要があります。

アップデート方法、および以前のOSに戻す方法は以下のヘルプを参考にして下さい。

Windows 8.1 Preview から Windows 8.1 に更新する - Microsoft Windows ヘルプ
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/update-from-preview

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
Windows 8.1のリリース日が10月18日に決定、プレビュー版からの移行も可能 - GIGAZINE

「Windows 8.1 プレビュー版」がリリースされたのでインストールしてみた - GIGAZINE

Windows 8.1プレビュー版以降、1日3TBがSkyDriveへアップロードされている - GIGAZINE

Microsoftがバグ発見者などに最大1000万円を支払うBounty Programをスタート - GIGAZINE

Windows XPのセキュリティアップデートを年間1万9500円でマイクロソフトが実施する可能性 - GIGAZINE

Windows 8がデスクトップPCのOSシェアでWindows Vistaを抜く - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.