デザイン

折りたたみ傘を密閉しカバンの中をぬらさないようにする「Overcoat」


折りたたみ傘は持ち運びに便利なので突然の豪雨に見舞われるなどのイレギュラーな事態にも対応できますが、使用後の傘をカバンに入れておくと水滴でノートや手帳をぬらしてしまうという欠点もあります。その点「Overcoat」は折りたたみ傘のハンドルにプラスした防水バックで傘本体を密閉し、水漏れを防ぎます。ぐい~っとストラップを引くことによって傘をむき出しにでき、収納時は元の位置までカバーを戻すだけなので、モタモタとカバーをかける必要もありません。

quirky - Overcoat
http://www.quirky.com/products/287-Overcoat-umbrella-bag

雨にぬれた折りたたみ傘をカバンの中に入れるのはカバンの中身をぬらしてしまう恐れがあり、抵抗があるものです。

By yoppy

そんな時にあっという間に傘本体をしっかり密閉できるのがOvercoatです。折りたたみ時の傘の大きさは長さ300ミリ、直径は45ミリ。使用時はまずテッペンにあるがまぐちをパカッと開けます。


そしてこのようにハンドルの下についたストラップをぐいっと引きます。


すると防水性のカバーがするすると下りていき、折りたたみ傘本体がむき出しに。


あとは通常通り傘を開いて使用します。


使い終わったら元通りにカバーかぶせます。しっかりとがまぐちが閉まり傘を密閉するので、水がもれてカバンの中のノートや書類をぬらしてしまうことがありません。


なお、Overcoatは現在商品化を検討している最中で、価格は未定ということです。

By Kimberly Chorney

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
傘本来の機能以外のデザインを重視したクリエイティブな気分の傘いろいろ - GIGAZINE

両手がフリーになり強風でも平気な画期的デザインの傘「Nubrella」 - GIGAZINE

英国王室御用達の雨で濡れるのを強力に防ぐ鳥かごっぽい傘「Birdcage Umbrellas」 - GIGAZINE

スイカを真っ二つにできるほど高強度な傘 - GIGAZINE

雨の日の車窓風景をまるで写真のようにリアルに描いた絵画 - GIGAZINE

in デザイン, Posted by logq_fa

You can read the machine translated English article here.