ソフトウェア

Google Chromeに最新版「Google Chrome v12.0.742.122」が登場

by isriya

Google Chromeの最新安定版「Google Chrome v12.0.742.122」が公開され、以下の公式サイトからダウンロードが可能になりました。

なお、今回の変更点は、同梱されている「Adobe Flash Player」プラグインがv10.3.181.35へ更新されたことのみ。前回の「v12.0.742.112」への更新の際は、Googleの基準で「High」に当たる深刻度の脆弱性6件を含む、計7件の脆弱性が修正されましたが、今回の更新では、7月13日時点で、脆弱性に関する修正などの情報は開示されていません。なお、すでにchromeインストール済みの人であれば、起動時に自動的に更新が行われます。

Google Chrome - ブラウザのダウンロード



上記サイト右上の「Google Chromeを無料ダウンロード」をクリック。


「同意してインストール」をクリック。


インストーラが立ち上がり、ダウンロードが開始されます。


「インストールは数秒で終了し、新しいブラウザが自動的に起動します」とのこと。


Chromeが立ち上がったらインストール完了です。

・関連記事
Firefox 5の日本語版が登場、公式サイトからダウンロード可能に - GIGAZINE

「Google Chrome」衝撃の誕生秘話 - GIGAZINE

Google Chrome 10の安定版が登場、JavaScriptなどが高速化しセキュリティ面も改善 - GIGAZINE

「友達がIE6を使ってるのを見過ごすなんてできないよね」、IE6の使用をやめさせるカウントダウンサイトが登場 - GIGAZINE

初代からIE9に至るまでのインターネットエクスプローラーの歴史 - GIGAZINE

in ソフトウェア, Posted by darkhorse_log