メモ

中国の道ばたに置かれていた、魔法で石に変えられたような自動車


ボディからタイヤまでレンガで覆われている車が北京の道ばたで発見されたそうです。外側だけでなく、ハンドルやシートなどの内装も通常の自動車とは違っていて、目をひくデザインでありながら町の景色に溶けこむ不思議な外見となっています。

詳細は以下から。
Axis Of Oversteer: Stoned Coupe

街中に置かれていた自動車。


今にも動きそうな雰囲気があります。


窓から中を見るとハンドルやシートもコンクリートのような素材でできています。


BMWのロゴマークが彫り込まれています。


道と一体化しているようなデザインで景色に溶け込んでいます。

・関連記事
高速道路も走れる木製スーパーカー「真庭」 - GIGAZINE

木製ボディでナチュラルな美しさを手に入れたベスパ - GIGAZINE

女子大生がニットで編んだ実物大フェラーリ - GIGAZINE

自動車をキャンバス代わりにした豪勢なアート - GIGAZINE

痛車はどのようにして生み出されているのか、ラッピング施工の実演ムービー - GIGAZINE

800人の子どもたちによって作られたレゴの実物大自動車 - GIGAZINE

in メモ, Posted by darkhorse_log